mustar's room TOP  >  2015年種親

心より感謝ですm(_ _)m




 まずはじめに、前回種♂★の御報告を致しましたところ、多数のクワ友さんや諸先輩の方からヘルプのお話しを頂き、皆さんの暖かいお気持ちに涙が出る思いでした。

御連絡を頂いた方々には心より感謝しておりますm(_ _)m

本当にありがとうございました(深礼)






そして私の不甲斐無さから★にしてしまった♂個体をお譲り頂いたともさんには、いち早くお詫びの御連絡をしましたところ、ともさんからの暖かい御言葉と、御好意でともさんの今年の早期羽化♂を使わせて頂ける事になりました

本当に感謝してもしきれない思いですm(_ _)m



FullSizeRender8.jpg

凄く綺麗な美肌の個体です!


FullSizeRender7.jpg

FullSizeRender91.jpg

早期羽化とはいえ82.1mmもあります。

血統も申し分ありません。


ygtomo.jpg
(間違っていたら指摘ください


同腹の早期羽化メスのサイズも、55.6mm、54.5mm、54.3mmが出ているとのお話しでポテンシャルはかなりの高さだと思います。


早期羽化♂の使用は気になっていましたが、個意的に早期羽化をさせる訳にもいかないので計画で準備するには難しいと思っていました。

それがこのような形で良血統の成績の良いラインでサイズも立派な♂個体を使用できることになり、感謝の思いでいっぱいです。

早期羽化のメスと同じく、ゼリーの食べ具合を見ながらペアリングは4月の中旬くらいの予定でいます。




最後に声を大にして・・・


ともさん、素晴らしい個体を本当にありがとうございました!

ペアリングから産卵を成功させないと話しになりませんが、デッカい幼虫を出して恩返しが出来るように頑張ります!(^^)




以前載せたペアリング予定表も、後日修正致します。






















スポンサーサイト
[ 2015年03月22日 21:18 ] カテゴリ:2015年種親 | TB(0) | CM(24)

追加♀補強




こんばんは。

2015年度は2014年よりも飼育数を減らさないといけないハズが・・・何故か牝が増えています。

・・・いや、増やしちゃったんですね

普段見届けているだけの「ワイドカウさんの飼育個体」が思いのほか手が届く価格だったので、持病でポチポチしてしまいました

この「ポチポチ」と2回書いているのがミソです。





管理カードのみの紹介で失礼します。


P1010253.jpg

P10102521.jpg

wke1.jpg

血統に魅力を感じて落札したところ、後日のワイドカウさんの記事でこちらの13YGEラインの「88.1mmB」の紹介があり、思わぬ「88.1mm同腹」とゆう名の追加価値がつきました(^_^;)

嬉しいサプライズでしたね。





続いて


P1010283.jpg

P1010284.jpg

wkf1.jpg

同腹の成績も良いので、銚子オオクワガタ倶楽部の古川さんに系統の問い合わせをして決めさせて頂きました。
(古川さん御丁寧な対応ありがとうございました。)

系統図もお聞きした内容からの制作です。(間違っていたらすいません



この2牝は付ける(付けて頂く)オスは決まっているので楽しみにしています。




そしてラストが


P10103811.jpg

gull1427.jpg


Gullさん2014年度27番の早期羽化牝をお願いしました。

系統図にしてみると、物凄い配合です


Gullさん素晴らしいラインの個体を有難うございました(^^)




3月の中旬~下旬くらいからペアリングを開始する予定ですが、組み合わせは大体決めました。

悩みに悩みましたが、考え過ぎずに「ダメでも諦めがつく」組み合わせでいこうと思います。

結果「濃い目」の配合が増えそうですが、考えても外しそうなのでww

組み合わせはまたペアリング時期に報告します。














[ 2015年02月24日 00:32 ] カテゴリ:2015年種親 | TB(0) | CM(32)

援軍と補強


こんばんは。

早い方は3本目に交換が始まっていますね。
先日凄い報告を見て羨ましく思いました。 (やはりあの方は凄いんだな~)



気を取り直して今回は来年用に頂いた援軍と補強の最後の紹介になります。

来年度は飼育数を減らす方向で考えていますが、昨年と同様に揃えてしまった感じですが何とかなるでしょうw
来年度は川西を休んで能勢YGと久留米の2産地で挑みます。


能勢YG♀を追加でともさんからです。

P10101381.jpg

個体画像がピンボケで載せられるものでは無かったので証明書のみです(汗)

856(yasukong様1001)×535(858×マサレッド様10年2番)

幼虫の体重が乗ったラインなので期待しています!



次もYGでダイトウさんから今期も早期♀を使用させて頂いている13年2番。

P1010145.jpg

P1010154.jpg

P1010147.jpg

P1010161.jpg

今年、我が家で1番優秀なので来年も使用させて頂きます。
予定では♀のみ使用予定です。


久留米

トシクワさんから託された援軍です。

P1010097.jpg

P1010101.jpg


P1010090.jpg

P1010094.jpg

トシクワさん飼育のチョネさん13年1番ラインです。
同腹でチョネさんが85mmUPを出しているので期待です。



久留米タケセイヨウさんからの援軍♀

P1010120.jpg

P1010122.jpg

タケセイヨウさんとトシクワさんのコラボラインの♀です。

ともさん、ダイトウさん、トシクワさん、タケセイヨウさん貴重な個体達をありがとう御座いました!m(_ _)m

頑張りますよ!(^^)







以上で補強紹介も終了です。



今年は再ペアリングや再セットを繰り返して全ライン幼虫を確保しましたが、結果的に時期のズレが2か月近く開いてしまいました。
管理が結構大変なのと、来年は今年よりひと月遅らせてのスタートにするつもりなので来年のペアリングは一発勝負でやります。

失敗したら潔く諦めます。

今年は私にはやりすぎの数なので来年は150未満に抑えたいですね。

一発勝負で全てが爆産したら・・・

なるようになるでしょうww



今週末から3本目の詰め作業の開始ですが、先日暴れ♂ボトルを予備に交換したらかなりちっちゃくダイエットしていました(汗)
3本目交換前にちっちゃくなった幼虫を見るとテンションが下がります


最近余裕の無い日々に少し参り気味ですので詰め作業がしんどくなりそうです(汗)
ブログの徘徊も出来る限りはしたいと思いますが、コメ等出来なかった場合はお許しくださいm(_ _)m













[ 2014年11月16日 22:40 ] カテゴリ:2015年種親 | TB(0) | CM(-)

補強その4と5(久留米 masukoさん、チョネさん)


こんばんは。

台風が今ちょうど来ている気もします
かなり雨風が強くなってきました

先日、気持ちの切り替えも含めてテンプレートも変えてみましたが、他の方と被っているのに気付くと申し訳なくてまた変更。
やっと好みのシンプルなタイプに落ち着きましたが、もし被っているようでしたら申し訳ありませんm(__)m



それでは来期の久留米の紹介です。


今回ご紹介する補強個体はmasukoさんから13年9番♂と13年8番の♀です。

masukoさんには、先日の品川でのオフ会の時に御逢い出来ましたので、御挨拶と採集のお話を聞かせて頂きました。
とても気さくにお話をして頂き、大変嬉しく思いました。


9番 ♂81.8㎜
P1010031.jpg

P1010088.jpg



8番 ♀52.5㎜
P1010033.jpg

P1010041.jpg



8番に9番と、どちらも85㎜UPが出ている素晴らしいラインです。
同腹兄弟のアベレージも素晴らしいので期待しています。







そして首都圏久留米党党首のチョネさんからも2♀お願いしました。


チョネさん13年2番♀51.7㎜
P10009921.jpg


P10009931.jpg


P10100021.jpg



そして今年も早期♀を使用させて頂いておりますが、チョネさん13年4番
P10100051.jpg


P10100071.jpg


P10100121.jpg


こちらも2ラインとも85㎜UPが羽化している優秀なラインです。

久留米に関しては血統背景にかなりうといので勉強中ですが、なかなか難しいです💦
血統を追うにも、能勢より公開データが少なく感じますので私が把握するのは難しく思います。

自信を持って組み合わせを決めるには、当然ですがかなりの年月と経験が必要だと思います。
メジャーな血と同腹の成績に頼った揃え方かも知れませんが、まずはそこから始めてみたいと思います。

個人的には、久留米はじっくりと飼育したい気持ちです。
大きくなれば嬉しいですが、少しずつの進歩を楽しんでいきたいですね。

その上で前回の主水さんからの個体と今回紹介の個体達には頑張って欲しいです。

この度、貴重な個体をお譲り頂きました
masukoさんにチョネさん、ありがとうございました!


来年は久留米も(私なりに)頑張りますよ!^^











[ 2014年10月14日 01:37 ] カテゴリ:2015年種親 | TB(0) | CM(26)

補強その3  (能勢YG  ともさん)


こんにちは。

2週間ぶっ通しの勤務で少し疲れ気味ですが、やっと本日久し振りの休みを頂きました。

飼育環境や方法に毎日悩み過ぎてすっかりモチベーションも下がり切ったので、補強紹介で気持ちを切り替えたいと思いますw




今回の御紹介も、引き続き能勢YGです。


皆様も御存知、B団の ともさん から♂83㎜を使用させて頂ける事になりました。


P1010072.jpg
証明書もカッコイイです。




P1010061.jpg

親♂85.6㎜  yasukong様2009年BE-KUWAギネス86.6㎜直仔(1001)86.1同腹
    ×
親♀53.0㎜  マサレッドさん2011年2番  (同腹86.5)

素晴らしい血統です。

サイズも83㎜と、私には十分なサイズで来年が楽しみです。

この個体を手にした時、手にガッシリとしがみついて今までに感じた事の無い「力強さ」を感じました。
撮影中も、チョロチョロと動き回らずにどっしりと構えていて大物感たっぷりでした。

きっとやってくれると期待しています!

付ける牝に悩みますが、牝もお願いしておけば良かったと今更ながらに思っています。
来年はライン数を制限したいのでどうしようかと・・・
良いラインの♀はもう手遅れですがね💦

来年のYGは、この♂と前回紹介しましたGullさん13-4の2頭でいきます。



ともさん、この度はありがとう御座いました!(^^)


良い御報告が出来るように頑張ります!^^






次回予告


久留米シリーズです






[ 2014年09月29日 11:01 ] カテゴリ:2015年種親 | TB(0) | CM(26)
プロフィール

mustar

Author:mustar
      
mustar : マスター
趣味 : クワガタ飼育


★能勢YGを主体で飼育していますが大きくできません。

更新履歴


総記事数:
新着コメント
 
カテゴリー
カレンダー+月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ページジャンプ
全2ページ中
1ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
日本語→英語 自動翻訳
2014年度羽化 能勢YG87.3mm

Javascripts
現在時刻





総記事数:




リンク先最新更新情報
リンク
QRコード
QR