mustar's room TOP  >  2014年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プレの着弾報告と蛹の観察

しかし毎日が猛暑ですね~💦

先日のニュースで岐阜県某所の気温が39度?と報道されているのを見て、岐阜県の方々(師匠)は大丈夫か心配してしまいました💦



着弾報告ですが、 MINAMIさんのプレ に当選しましたので、御報告します!

MINAMIさんの商品で「飼育ケースの詰め合わせ」に見事当選致しました。
9人の倍率の中で諦めていましたが、サプライズ的な当選通知メールに感激しました^^

P1000754.jpg

タイニー30個です。
実用品の当選は本当に嬉しいし助かります。

MINAMIさん、この度は素晴らしい企画と品物を、本当にありがとう御座いました!(^^)




そしてタイトルの「蛹」ですが、先日記事に載せました13久留米でマットに交換時に33gあった幼虫が蛹化したのを書きましたが、その蛹の頭の部分の黒いシミが気になって、結局掘り出してしまいました。

もちろん体重も計りましたが、期待外れに終わりそうです💦
菌糸を掘ってしまったタイミングを悔やんでいます(←アホ)

P1000749.jpg
(小さい蛹の画像など載せてすいません💦)

2のゾロ目で縁起は良いですが、確変ではありませんww


幼虫が大きくなっても最後の仕上げでミスをすると、こうなる事を学びました。

せっかくなので蛹を色々と観察してみましたが、前回記事で書いた「頭の裏の黒いシミ」がやはり気になります。


P1000743.jpg

少しピンボケで分かりずらいですが、何かが付着しているようでは無く、蛹自体にシミのように黒くなっています。
何なんでしょうね?💦

他にも気になる点が・・・

P1000750.jpg

真上から撮影した画像ですが、羽根が左右非対称です。
これって翅パカ確定なんですか?💦

画像に向かって右側の翅が大きいです。

これで予想通りに、翅パカ(不全)で羽化したら良い勉強になりました。

きっと何体もの蛹を並べて見比べてみると、いろんな違いなどが分かるんでしょうね。
基本的に蛹は掘り出したくないので、機会があったらやってみます。








2014年の幼虫達は大きくなっているか気になって仕方ありませんが、まだ1~2か月なんですよねw
いじくり回したい気持ちを抑えて触らない(気にしない)ようにしています。
仕事が忙しいと、触る暇が無いので良いのかも知れません。

冷温庫も順調です。

P1000710.jpg
※日付と時刻は合わせていません

この数値で、内部の冷蔵庫付近が25~25.5度位、冷蔵庫の反対端内部が25.7~26.2位です。
室温35.7度までを確認していますが、最高最低温度は変わらずでした。
冷蔵庫側の温度が低めになる位置には、投入時期の早かったボトルを置いています。

他、ワインセラー等で、久留米を少し高めの温度設定で27~28度と28~29.5度の2通りの温度帯を1本目で試しています。
2本目交換時には嬉しい報告を載せたいですね。



早いもので来月中旬以降には2本目の菌糸が届くので詰め作業が再び始まります💦
パワーブリーダーの方々を心より尊敬してしまいますm(_ _)m
既製品のボトルを注文できれば良いんですが、少しでも手間をかけて経費を削減していかないと続けられませんからね(;^ω^)


こんな感じで頑張っています^^

これからも暑い日々が続きますが、皆さんも夏バテしないように頑張って乗り切りましょうね!







ダンク、サマーバージョンです!


P1000738.jpg

この角度じゃあ分かりませんww



こうゆう間抜けな写真が好きです(^^)






















スポンサーサイト
[ 2014年07月29日 18:43 ] カテゴリ:2013年ブリード | TB(0) | CM(18)

オオ以外ネタと飼育数確定

こんにちは、段々気温も上がって来て梅雨明けを感じる時期になりました。

先週は相互リンクさせて頂いている efdenさん と久し振りにお会いし、お茶しながらの飼育談義を楽しんできました。
割り出しに投入と一段落した後のプチオフ会は、だらけそうな気持ちが引き締まります。

efdenさんは外国種などを多くやられている方で、飼育種の数は何種類やっているのかは・・・

忘れました(笑)

何しろいろんな種類の飼育を楽しんでいる方です。

昨年、ちょっとした経路でニジイロの幼虫を数頭入手して飼育(殆ど放置)していましたが、なんか気に入ってしまい飼育方法等のお話しも聞けて良かったです。

久し振りの再会だったので、話し弾んであっとゆう間に11時半になり、翌日仕事でしたのでまたの再会を約束して帰路に付きました。




そして今年6月に羽化したニジイロですが、当初はどうして良いか分からず(今でも)、オオクワに使用した余りの菌糸に入れて床下で放置状態でした💦
菌糸を2本使って暖かくなってきた春先に全頭大暴れ

菌糸ボトルを交換しても更に大暴れ!
何しろ何に入れても暴れます💦
全頭、マットに入れて放置していたらいつの間にか羽化していた感じです。

昨年の横浜KUWATAフェスタで初めて実物を見ましたが、手に取ってみたのは初めてです。


今年羽化個体♂60㎜

P1000718.jpg
P1000723.jpg
P1000729.jpg
P1000720.jpg
P1000735.jpg


画像しつこくてスイマセンww



羽化当時は大人しくてあまり動かなかったのですが、1か月位すると動き回って計測も大変でした💦

60㎜が大きいのかも分かりませんが、自分のイメージではもっと小さいと思っていたので大きく感じます。

もう1♂は58㎜位で、茨城某所に飛んで行った♂は計っていませんww

綺麗で癒されますね^^

これから勉強してペアリングもしてみます。

いろんな色が欲しくなってきましたが、またハマると集めグセが出てくるのでほどほどにしますww




その他、前回紹介した久留米33gから蛹化した蛹ですが、ボトル越しに見てなんか頭の後ろが黒く模様が付いているようなのですが何ですかね?💦

P1000736.jpg

幼虫から蛹化する時に脱皮の皮が付いたままなんですかね💦

期待しているだけに気になってしまいます。

もう少ししたら人口蛹室に入れ替えてみようか悩んでいますが、少し様子見します。





今年の割り出し&投入も全て終わりました。

自己ブリ分のYGが115頭、里子38頭でYG計153頭

自己ブリ分久留米47頭、里子6頭で久留米計53頭

川西32頭

2014年飼育数合計238頭でスタートしました。

予定を100頭近くオーバーしてしまいましたが、あれもこれもと手を出した結果のミスです💦

来年は絞って計画的に飼育数を管理できるようにします。

とりあえずスタートしましたが、今後が楽しみと同時に不安もかなりあります。

しばらくはネタにも困りそうですが定期的に記事の更新はしたいと思います。



それでは今回はこの辺で^^








トリミングを明日に控えた久し振りのモジャモジャのダンクです(^^)




IMG_20140719_1223507.jpg















[ 2014年07月20日 14:52 ] カテゴリ:その他種 | TB(0) | CM(20)

2013年ブリード

こんばんは、御訪問ありがとう御座います。

2013年度飼育にはこのまま触れずに行こうかと思っていましたが、やはりケジメと自分への備忘録として現実を受け止める為にも残しておこうと思います。

2013年のブリードは私の不手際のせいで散々な内容で終了しようとしています。
幼虫を分けて頂いた方々にはこの場を借りてお詫び致します💦

こっそりと飼育データも更新してはいますが、見られたくないのが本音です(;^ω^)

最低でも普通に血統の力だけで80㎜は出せる(出てくる)ものと甘く考えていましたが、いまのところは激しい翅パカで画像すら載せられない個体でしか80㎜に到達しておりません💦

2014年ブリードの目標「羽化最大個体プラス4㎜」のハードルはきわめて低い目標になりそうです。


2013年ブリ個体も、時期ズレで遅れて投入した久留米の♂数頭がやっと前蛹~蛹、一部が羽化したての状況です。

最後の悪あがきで80㎜を越える事を期待していますw

先月の事ですが、中の見えない最終体重27.8gだったボトルを興味津々と掘り起こしてみたところ、まだ幼虫でした💦


P1000689.jpg

13K-3‐15 最終体重27.8g→33g

育っていてビックリしましたが蛹室らしき物を作っていたような感じがしたので「やっちまった感」が満載でした💦

すかさずマットに移して約1か月で


P1000711.jpg

蛹化してくれました。

暴れてはいませんがせっかく増えた体重も台無しです💦

何とか最後の羽化ラッシュで80㎜は出て欲しいですが、世間の動きに1cmも誤差がある事に書きながら気付きましたww


まあマイペースでいきますよ^^










今週はこんな感じで短いですww


相変わらず忙しい毎日ですが、気持ちを切らさずに今年の飼育を楽しんでいきたいと思います。





それではまた(^^)





[ 2014年07月13日 17:39 ] カテゴリ:2013年ブリード | TB(0) | CM(22)

着弾幼虫と今年の飼育

あっとゆう間にもう7月ですね。

忙しい日々だからなのか、月日の流れるのが早く感じる今日この頃です。
これからの猛暑の時期をどう乗り切るかが、エアコン完備のブリードルームを持てない私の正念場になりますが、以前製作紹介した自作冷温庫が今の所なかなか良い働きをしていてくれていて設定温度+-0.8度位で稼働しています。

DSC_0296.jpg

室温が異常に上がった5月末に35度を記録しましたが、その時でも25度プラスマイナス0.8度で優秀でした。
結露が問題で、2~3日に1回受け皿の水を抜かないといけません。

800ボトルを100本入れても余裕有りですが、これが壊れたら今年の飼育は終わりますww

ワインセラー2台も同時稼働で温度帯を分けています。
これだけ電気を使用していればエアコン管理の方が安上がりでしょうね💦




前回、里子で紹介出来なかった幼虫を御紹介したいと思います。

「だがそれがオオクワガタ!!」の masaさん の2014年ラインから、コラボm&mライン幼虫を5頭+1周年祝いのサプライズ1頭、合計6頭を分けて頂きました。


久留米 マツノインセクト12年1番♂82㎜(86×55)×12年5番♀51㎜(83×54)


マツノインセクト血統の久留米にこだわるmasaさんから素晴らしいラインの幼虫を分けて頂き嬉しく思います。

masaさんラインの幼虫の余品はこちらのvivids ssp.で扱っていますので気になる方は御覧になって下さい。


もう1ライン、ブログは開設していませんが、クワ友さんのココペリさん からYGの有望ラインを5頭分けて頂きました。


能勢YG  ♂82.0㎜(Gull様12年2番)×♀52.0㎜(Gull様12年5番)

♂♀共、説明不要の組み合わせです。
今年の飼育が更に楽しみになってきました。

masaさん、ココペリさん、ありがとう御座いました!^^

大事に育てますね(^^)



1本目への投入もほぼ完了しましたが、久留米で1ライン追加になりました。

何とか採りたくて粘りましたが、4回の再ペアリングから何とか産卵行動に入り、先日卵の確認から孵化が確認出来ました^^
私の産卵までの成虫の管理が悪くて手こずってしまいましたが、孵化が確認できた時は粘った分、嬉しかったですね。


14KUーC  ♂82㎜(♂83㎜MK09年2番×♀52㎜MK10年5番)×♀49.7㎜(♂82㎜×♀53㎜)※チョネ様13年4番早期羽化

チョネさんの13年4番の羽化内容から、採りたくて粘りに粘っての結果です。
本割りはあと2週間くらいしてからですので、頭数は未定です。




2014年の飼育自己ブリライン数は3産地で16ラインとなりました。

私のキャパでは正直やり過ぎました💦

ラインごとの頭数にかなりのバラつきがありますが、セット期間と材の本数での調整でしたが、追加は殆ど組みませんでした。

私自身、自信となった部分は、ペアリングした全てのラインで幼虫を取る事が出来ました。

その結果のキャパオーバーですww

自己ブリ総数で現在(久留米の1ライン追加を含まない)174頭で、里子44頭。

現在合計218頭です。

来年は産地を隔年で分けて半数近くにする予定です。


使用菌糸は、YGは神長さんのS3をメインにS4S3Mを織り交ぜて、頭数の多めのラインには三階松さんのG+Tも使用しています。

久留米には神長さんS4と、エクシードさんのレビンG。その他、今年のプロトタイプの久留米党スペシャル菌糸「KSP1」をテストで使用させて頂いております。

川西は奈良輪収容所さん使用の恵裁園オオヒラを使用しています。




先輩ブリーダーの方々の羽化報告を拝見していますが、今年は皆さん「凄い」の一言ですね!

本当に素晴らしい自己記録を更新をされている方が多く、本当に感動してしまいました。

コメントを入れさせて頂いた方もありますが、この場を借りて皆さんに一言、おめでとうございます!(^^)


私の13年羽化報告は残念ながら報告出来る物ではありませんでしたが、2014ブリ目標は・・・







今年の最大羽化個体プラス4㎜です!(笑)


今月末~来月にならないとわかりませんが大した目標にならないのは間違いありませんw


マイペースで頑張ります。





それではこのへんで(^^)













[ 2014年07月04日 14:58 ] カテゴリ:2014年ブリード | TB(0) | CM(18)
プロフィール

mustar

Author:mustar
      
mustar : マスター
趣味 : クワガタ飼育


★能勢YGを主体で飼育していますが大きくできません。

更新履歴


総記事数:
新着コメント
 
カテゴリー
カレンダー+月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2014年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


タイトルリスト
◆Date:2014年07月
ALL
ページジャンプ
全1ページ中
1ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
日本語→英語 自動翻訳
2014年度羽化 能勢YG87.3mm

Javascripts
現在時刻





総記事数:




リンク先最新更新情報
リンク
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。