mustar's room TOP  >  2014年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

補強その3  (能勢YG  ともさん)


こんにちは。

2週間ぶっ通しの勤務で少し疲れ気味ですが、やっと本日久し振りの休みを頂きました。

飼育環境や方法に毎日悩み過ぎてすっかりモチベーションも下がり切ったので、補強紹介で気持ちを切り替えたいと思いますw




今回の御紹介も、引き続き能勢YGです。


皆様も御存知、B団の ともさん から♂83㎜を使用させて頂ける事になりました。


P1010072.jpg
証明書もカッコイイです。




P1010061.jpg

親♂85.6㎜  yasukong様2009年BE-KUWAギネス86.6㎜直仔(1001)86.1同腹
    ×
親♀53.0㎜  マサレッドさん2011年2番  (同腹86.5)

素晴らしい血統です。

サイズも83㎜と、私には十分なサイズで来年が楽しみです。

この個体を手にした時、手にガッシリとしがみついて今までに感じた事の無い「力強さ」を感じました。
撮影中も、チョロチョロと動き回らずにどっしりと構えていて大物感たっぷりでした。

きっとやってくれると期待しています!

付ける牝に悩みますが、牝もお願いしておけば良かったと今更ながらに思っています。
来年はライン数を制限したいのでどうしようかと・・・
良いラインの♀はもう手遅れですがね💦

来年のYGは、この♂と前回紹介しましたGullさん13-4の2頭でいきます。



ともさん、この度はありがとう御座いました!(^^)


良い御報告が出来るように頑張ります!^^






次回予告


久留米シリーズです






スポンサーサイト
[ 2014年09月29日 11:01 ] カテゴリ:2015年種親 | TB(0) | CM(26)

2本目交換も一段落。

こんばんは。
朝晩とかなり涼しい陽気になりましたね。

2本目への交換作業も一段落して八割方は終了しました。
あとは時期が少しズレてからの投入分とラインの交換を残すだけになりました。

これから交換する分は菌糸も銘柄が違うものを使用しています。

結果から申しますと、残念な結果にかなりショックを受けています

本当に最初の一発だけでした(T^T)

温度も安定させられたと思いますし、ボトルも殆ど触らずにいましたが、前に書いたように湿度と空気の循環が良くなかったのか。
単に自己ブリの成績が悪いのであれば、ラインの相性などの理由も考えられますが、里仔で頂いたラインや里仔に出した里仔先との比較で見ると、言い訳が出来ません。
里親様には申し訳なく思っています

1本目での★率も異常(?)に高く、合計で20本ぐらい堕ちていた感じです。
2令で投入したボトルも数本消滅していました。

その他は♀に思い切り偏っています

期待していたラインの偏りはがっかりでしたが仕方無いですね。
★も重なって♀のみのラインも出来てしまいました

何が原因なのか。
正直、今の私の経験では思い当たる部分はあっても、それが大きな原因だとは正直思えません。
菌糸の食い自体が他の方々の画像に比べて全然悪いです。
菌糸の状態を判断出来るほどの経験もないのでどうなんでしょう(酷い劣化は分かりますが)。

今の段階でまた1からおさらいして改善しないと、また来年同じことの繰り返しになってしまいます。

まだ上手く結果が出るわけもありませんが、あまりにも不甲斐ない成績に落ち込みを隠せません


恥ずかしながら飼育データを更新してありますので笑って下さい(;^_^A

データにはまだ載せていませんが、既に今月羽化確認している自然早期♀もいます







そして本日…










40と○回目の誕生日を迎えました

ブドウが乗ったケーキですが、私はブドウが苦手です

昔のバイク仲間から、多数のメールを頂き、本当に嬉しく思いました。
今では殆ど会う機会も少なくなっているのに。

仲間って良いですね(^^)


今日は久し振りのスマホ投稿でした。







それではまた(^^)











[ 2014年09月23日 20:06 ] カテゴリ:2014年ブリード | TB(0) | CM(-)

補強その2 (能勢YG Gullさん)

こんにちは。

皆さんが2本目交換結果の御報告が多い中、あえて補強紹介をしている私の結果は御察し下さい(T T)
1本目での★がかなり出てしまっているのと、成績の良さそうなラインが♀に偏っていてテンション下がっています💦
少しでもテンションが上がるように来年に向けての話しにしますww


今回の御紹介は、皆さん御存知のGullさんからです。

2013年のラインから、4番のペアをお願いしました。
このラインの成績は私が説明するまでも無いですが、最大で87.0㎜に86㎜台2頭、85㎜台2頭、84㎜2頭と、素晴らしいラインです。
その中でこちらは最少サイズですが、それでも82.5㎜です。(私が計るともう少しありました)

P10009332.jpg


P10009342.jpg


P1000943.jpg
凄く綺麗な個体にオーラを感じます。

P10009361.jpg


P1000949.jpg




別ラインの牝から21番をお願いしました。

P10009381.jpg


P1000953.jpg

こちらも優秀なラインで86㎜が出ているラインです。
Gullさん11年9番と12年4番の組み合わせのラインですので期待してしまいます。


Gullさんには先日の品川オフ会の時に、お礼も含めて色々とお話しを聞きたかったのですが、私が人見知りの性格に加え緊張して御挨拶しか出来ませんでしたので申し訳無く思っています

この様な素晴らしいラインの個体を使わせて頂けることに本当に感謝しています。

Gullさん本当にありがとう御座いました!

良い御報告が出来るように頑張ります(^^)













[ 2014年09月19日 13:03 ] カテゴリ:2015年種親 | TB(0) | CM(32)

品川オフ会


昨日は品川で開催されましたオフ会に参加させて頂きました。

トシクワさんから早めに現地入りするとの連絡を受け、仕事を2時に上がり、そのまま直接現地品川へ向かいました。

2時間ぐらい居酒屋でトシクワさん、ougoさん、タケセイヨウさん、ポチョJさんと(凄く濃い)クワ談議をしてから会場入りしました。

会場に着くとさすがに緊張しましたね

普段(今後も?)会えないような有名なブリーダーの方々の参加で会場では終始緊張をしていました。

リンク頂いている方々には一通り御挨拶が出来ましたが、大人数の上に限られた時間の中であまりお話し出来なかった方々には申し訳無く思います

初めて御挨拶させて頂きましたGullさん、マサレッドさん、hizoさん、masukoさん、メルリンさん、凄い方々で緊張で本当に御挨拶しか出来ませんでしたが、凄く気さくで素晴らしい方々でした。
masukoさんは会場で1番に御挨拶させて頂き少しお話しさせて頂きましたが、凄く話しやすくて、何しろ噂通りの凄いイケメンでした。
採集のお話しを次回はもっと聞きたいです。

よしくわさん、久し振りでしたが面白過ぎです(笑)
あまりお話し出来なかったのが残念です

よしくわさんのはからいで、マサレッドさんともお話しさせて頂きましたが、質問責めをしてしまい御迷惑だったのではないかと後から思い、深く反省しています(この場を借りてお詫び申し上げますm(__)m)

こちろさんに、ひろしさんも久し振りでしたので嬉しかったですね。
よしくわさんとまた町田でお願いします^^

初対面でしたが、yama_rayさんも気さくで凄く話しやすくて楽しかったです。(首都圏久留米党入党おめでとうございます)

遠方(?)から来場のmindさんにGoshinさんとも、せっかくお会い出来たのでもう少しお話しがしたかったです。

20年振りに再開された、同じ川崎在住のオバQさんも是非ブログ始めましょうww

先月もお会いしましたが、す~やんさんのお話しも少ししか聞けなくて残念でした

主水さん、主水さんが側にいてくれると凄く落ち着きます^^
ヒントから答えを頑張って見つけます。

何しろ時間があっという間でしたので、その他の参加者の方々には御挨拶も出来ずに本当に申し訳無く思っていますm(__)m

終了後の喫煙所では川西ちなみさんに御挨拶させて頂き、少しお話しさせて頂きましたので嬉しかったですね。
私が最初にブリーダーさんのブログでファンになった方がちなみさんでしたので。

1次会のみで退散してしまいましたが本当は二次会も参加したかったです。

本日仕事があったのと、実は始まる前の居酒屋を出たあたりから異常な寒気があり、会場でも何か体調がおかしいとは思っていたんですが、やはり熱がありました

また機会がある事を信じて次回の楽しみとして取っておきます。

その時までにジャンケンが強くなるように努力しますww



最後に…



今回のようなオフ会を、企画から進行までのとても大変な役割をしてくださったチョネさんと関係者の皆さん

本当にありがとうございました&お疲れさまでしたm(__)m







[ 2014年09月14日 17:30 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(44)

補強その1(久留米 主水さん)

2015年度に向けての補強個体の御紹介です。

前に、補強は最小限にして自己ブリ主体でのブリードを心掛けると書きましたが、来期分までは自己ブリでの親候補がいないので、補強主体になります。

何回かに分けての個別での紹介になりますが、我が家への到着順の御紹介になります。



第1弾の御紹介は久留米になります。

首都圏久留米党の 主水さん の御好意で、主水さん13年ラインから使用させて頂きますペアの御紹介を致します。

P10009131.jpg 

最近は詐欺問題で管理表や証明書等の画像を載せるにも気を使いますね💦
詐欺をする人の画像加工の技術には感心します


主水さん13年7番から♂83.1㎜

P1000914.jpg

主水さん7番は35g台幼虫が出ていたラインで、こちらのオスも最終体重が26g台からの羽化に期待してしまいます。
画像で御分かりの通り、若干の羽根パカになりますが、私的に使用には全然気になるレベルでは無いので来年は頑張って良い報告で恩返しをしたいです。

ガッチリしていて迫力も有り、とても気に入ってしまいました。
何しろ初めて手元に来た83mmの♂に、やはり期待心は隠せません。



主水さん13年2番♀52.9㎜


P1000923.jpg

こちらも良血の♀でサイズも大きいです。

今年の親使用サイズから、かなりのステップアップですので良い結果を出したいですね!






主水さんには心より感謝しております。

本当にありがとう御座いました!(^^)


良い御報告が出来るように頑張ります!^^








[ 2014年09月10日 22:45 ] カテゴリ:2015年種親 | TB(0) | CM(24)

一発屋体質

こんにちは、暑くなったり涼しくなったりで温度の管理がしづらい時期でしょうか。


本日は休みですが、職場の緊急時の「情報伝達訓練」で朝早くから起こされちょっと寝不足気味です

内容は、緊急事態時(災害等)に連絡網でどれだけ早く正確に連絡網で情報の伝達が出来るかの訓練です。
実際にそのような事態が起きたら、私は職場に近いので1番に召集を掛けられるでしょう。
そのような事態が起きない事を、日々願っています。


そんな訳で今日は早起きしての更新なのでぶっちゃけ長いですw

途中で飽きたらスルーして下さい^^



飼育の状況は、2本目の菌糸もほぼ詰め終わりました。
あとは投入時期がずれてしまったライン用のブロックが今月の後半に届きますので、その14ブロックを詰めて終了です。

詰めた菌糸の余談になりますが、私は貧乏性なので2本目以降の投入時に開ける穴の分を掻き出したオガが、どうにも勿体なく感じていました。

詰めた時点で3令が入る大きさの穴を上手く開けられれば良いのですが、私の用具や技術では詰めた分が緩んでしまいます。

そこで今回は詰めてから5~7日の菌が少し回りだして固まって来てから

DSC_0320.jpg

3令が投入できる大きさの穴を開けます。

DSC_0322.jpg

DSC_0319.jpg

掻き出した分を再度別に詰めてみましたら、800、1400と数本作れましたので貧乏性の私はささやかな幸せを感じましたww

DSC_0323.jpg

予備ボトルとしても良いです。



菌糸も回り、2本目の交換作業にも順次入っていますが、私は今年から大幅に飼育数が増えてしまったため、他の方のように飼育管理表と番号は投入時には付けていません。

投入時には自分でラインが把握できるようにして養生テープにマジック書きでの管理です。

こんな感じで
P1010025.jpg

そして交換時に交換順にラインごとの個体番号を入れます。

P1010028.jpg

ここまでの期間で管理表も作成出来ていますが、私は管理表は3本目投入時に貼り付けしようと思っています。
ボトルの移動や交換時にボロボロになってしまいそうなので💦

交換時には、とりあえずの表に書き込んで(パソコンのエクセルに入力するベースとして)

P1010021.jpg
(見栄えの無いデータですいません💦)

P1010020.jpg

切り取らない状態の管理表に随時書き込んでいます。

表などを作る知識が乏しいので原始的なやり方です(;^ω^)

喰いのいいボトルや♂と思われるボトルから交換して番号順になるので、偏るのはその為と思って下さい。

ですので2本目交換時の自己ブリ分の★は番号から外します。


そんな中で交換作業に入ったのですが、今年期待の14YG-Dライン(ダイトウさん13年2番早期♀)の喰い上がる寸前のボトルを手始めに交換しました。

P1010016.jpg

いきなりテンションがMAX状態でした!
嬉しくて何人かの方に報告してしまいましたよww

調子に乗って他のYGから数ラインの交換をしまくりましたが、タイトルから想像して頂けるように「1発」で終わりました

前回の川西もそうでしたが、最初に交換した幼虫が最大で終わるケースが私には多いのですw

結果は残念なものでした💦
他の方の交換記事を見ていて感覚がマヒしているのでしょうが、殆どが25~27g位で自己ブリラインをそれぞれで15本位交換しましたが、YGのDライン以外からは30gオーバーは出ませんでした(T T)

ラインの素質なのか原因が他にあるのか・・・

温度は安定させられたとは思っていますが、早期羽化を警戒してか少し低めだったのかもしれません。
しかし、同じ場所で同じ冷温庫内での管理で34.3gが出ているのでそれだけとも思えません。
気になる点が湿度です。
湿度が低くて20~35%位から50%を目標に上げる事に苦労し、上げられても1時的なものでしかありませんでした。

実際、交換時の菌糸の水分量の不足は私でも感じる位で、硬くパサついた状態でした。

それでも34gを越える幼虫が出てきたのは幼虫の素質なのでしょうか。

それでもまだ15本程度の交換なのでこれからですし、まだ2本目でこれから伸びる可能性を信じたいです。

久留米は投入時期の早かった3ラインを1本ずつ良さそうなボトルを選んで交換しましたが、1本が予想に反して29gでしたので嬉しかったですね。
他の2本は書けません💦

2014飼育データの更新は少し時間が掛かりそうですが、交換が進んで落ち着きましたら更新致します。


ここまでの状況で3か月前後まではあまりボトルごとの様子を見ないようにしていましたが、全く食痕が出ていないボトルが結構ありました。
何本か掘ってみましたが、やはり消滅していました💦
投入時期が早すぎたのか、はたまたこの様な事態は仕方がないのか。
投入時期には気を付けていたつもりでしたが、里子でそのようなボトルが数本あるため申し訳ない気持ちです💦

その他今年もやはり・・・

P1010024.jpg

自然早期羽化が早くも1頭いました(;^ω^)
4月投入の試し産卵も兼ねていたラインですので覚悟はしていましたが、4か月での蛹化です。
ですが今年は自然早期羽化は気にしない事にしました。



そんな中、本日もこれから気を取り直して交換作業に励みます^^




今週末は、品川で開催されます チョネさん主催の品川オフ会 に参加させて頂きます。

参加者は物凄いブリーダーさんばかりなので私などは場違いなのでしょうが、関東で開催されるうえでこれだけの方々が集まるとなっては、参加しておかないと一生後悔しそうなので参加させて頂きます。

出来るだけ多くの方に御挨拶が出来ればと思っておりますのでどうか宜しくお願い致します
m(_ _)m























P1000737.jpg

「待て」の状態ですw























[ 2014年09月07日 11:25 ] カテゴリ:2014年ブリード | TB(0) | CM(32)
プロフィール

Author:mustar
      

趣味 : サイクリング
乃木坂46

更新履歴


総記事数:
新着コメント
 
カテゴリー
カレンダー+月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2014年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


タイトルリスト
ページジャンプ
全1ページ中
1ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
日本語→英語 自動翻訳

Javascripts
現在時刻





総記事数:




リンク先最新更新情報
リンク
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。