mustar's room TOP  >  2014年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2本目交換全て終了



こんばんは。イベントや祭りの多い時期で、仕事上忙しい日が続いています。

日曜日も仕事が当たり前になると曜日感覚が麻痺してきますね


そんな中、時間ある時にしかやれなかったのと、詰めた菌糸の都合もあって少し早かったのですが久留米の2本目への交換も全て終了しました。

久留米のCラインは早期羽化♀を使用していて私の管理の悪さから産卵させるまで苦労しましたが、私的に今年の久留米では期待していたラインです。

久留米専門の方々の記事から、1本目は100日は引っ張りたかったのですが、菌糸を詰めてからの日数と、気温差が出る時期で保管状態も不安だったので90日足らずで交換してしまいました。

結果的には相変わらず見栄えのない内容ですが、今年の久留米の中では1番良い内容に感じました。

♂の30g以上など出ませんでしたが、気になったのが

14KU-C112
♂82(カネクワさん12-2)×♀49.7(チョネさん13-4早期)



多分♀だと思いますが…





これって卵巣ですよね?

チン線も確認してみましたが、なかったように思います。
YGではなく久留米でのこの大きさの♀は嬉しいですね。


♀だったら今年の♀の最高体重で、♂だった場合はかなり痛いですねww
(川西は良く確認していませんw)


約90日の交換で、♂も29g台2頭と満足しています。
残念なのが、良いと思ったラインは♀に偏っていますね

飼育データも更新しましたので、興味ありましたら見て笑って下さい(笑)


ひと息ついたら3本目の交換時期になってしまいそうですが、今はニジイロの産卵に四苦八苦しています

1回目のセットは1セットは幼虫3頭に卵が1個。
もう1セットはボウズでした(T^T)

再度工夫してチャレンジしています。



最近、愛犬ダンクが良い写真を撮らせてくれないので画像がなくて載せられません

日々チャレンジはしていますが…




それでは今回はこのへんで^^
















スポンサーサイト
[ 2014年10月19日 21:02 ] カテゴリ:2014年ブリード | TB(0) | CM(30)

補強その4と5(久留米 masukoさん、チョネさん)


こんばんは。

台風が今ちょうど来ている気もします
かなり雨風が強くなってきました

先日、気持ちの切り替えも含めてテンプレートも変えてみましたが、他の方と被っているのに気付くと申し訳なくてまた変更。
やっと好みのシンプルなタイプに落ち着きましたが、もし被っているようでしたら申し訳ありませんm(__)m



それでは来期の久留米の紹介です。


今回ご紹介する補強個体はmasukoさんから13年9番♂と13年8番の♀です。

masukoさんには、先日の品川でのオフ会の時に御逢い出来ましたので、御挨拶と採集のお話を聞かせて頂きました。
とても気さくにお話をして頂き、大変嬉しく思いました。


9番 ♂81.8㎜
P1010031.jpg

P1010088.jpg



8番 ♀52.5㎜
P1010033.jpg

P1010041.jpg



8番に9番と、どちらも85㎜UPが出ている素晴らしいラインです。
同腹兄弟のアベレージも素晴らしいので期待しています。







そして首都圏久留米党党首のチョネさんからも2♀お願いしました。


チョネさん13年2番♀51.7㎜
P10009921.jpg


P10009931.jpg


P10100021.jpg



そして今年も早期♀を使用させて頂いておりますが、チョネさん13年4番
P10100051.jpg


P10100071.jpg


P10100121.jpg


こちらも2ラインとも85㎜UPが羽化している優秀なラインです。

久留米に関しては血統背景にかなりうといので勉強中ですが、なかなか難しいです💦
血統を追うにも、能勢より公開データが少なく感じますので私が把握するのは難しく思います。

自信を持って組み合わせを決めるには、当然ですがかなりの年月と経験が必要だと思います。
メジャーな血と同腹の成績に頼った揃え方かも知れませんが、まずはそこから始めてみたいと思います。

個人的には、久留米はじっくりと飼育したい気持ちです。
大きくなれば嬉しいですが、少しずつの進歩を楽しんでいきたいですね。

その上で前回の主水さんからの個体と今回紹介の個体達には頑張って欲しいです。

この度、貴重な個体をお譲り頂きました
masukoさんにチョネさん、ありがとうございました!


来年は久留米も(私なりに)頑張りますよ!^^











[ 2014年10月14日 01:37 ] カテゴリ:2015年種親 | TB(0) | CM(26)

YGの2本目交換終了

こんばんは。

ここの所かなりの忙しさで休みが取れない中、本日代休を頂いていたのですが、台風の関係で今日も緊急出勤でした💦




時間を見ながらYGの2本目交換作業もやっと終わり、YGの飼育データも更新しました。
地味で控えめなデータになりましたが、昨年に比べれば進歩があったと思います。

投入時期が少しズレてしまったものなどが後半の交換対象でしたが、牝に偏ってしまったラインもバランス的には取り戻せたのでホッとしています。
1本目勝負と言われるYGで、2本目の伸びに期待して良いんですかねww
心より期待して祈る思いです。

YG交換作業を終了してみて最初の1本目で結果、最大幼虫を手に取ったあたりは、自分のヒキの強さを感じていますw


投入時期遅れの交換分から、少しは30gを越えてくれる幼虫も出てくれたので救われる気持ちでした。



画像の縛りは決めていないので少し載せます。

P1010133.jpg

14YG-A413(♂81㎜×♀48.5㎜)

1本目投入 7月4日 初令 G+T800

2本目   10月4日 31.3g G+T1400

こちらのラインは♂81㎜(御本家858直仔で86×3頭の同腹)に♀48.5㎜(よしくわさん13年7番早期羽化)の組み合わせで期待していましたが、幼虫が採れた時期が遅れてしまい、投入時期もバラついてしまいました。
初期投入分が牝に偏ってしまい判断も難しかったのですが、牝の体重も良い感じでしたので31gが2頭でてくれてホッとしています。




もう1枚

P1010134.jpg
(ピンボケでスイマセン💦)

14YG-D113(♂83.5㎜×♀51.1㎜)

1本目投入 7月2日 2令 G+T800

2本目   10月4日 31.8g G+T1400

♂83.5㎜(ダイトウさん所有Gull氏12-4)と♀51.1㎜(ダイトウさん13-2早期♀)の組み合わせです。
こちらは1本目の最大幼虫34.3gと同ラインで、投入が遅れて2令での投入になってしまった幼虫です。

期待の中で、序盤は牝に偏ってしまい残念に思っていましたが、後半の交換で何とかバランス的にも良くなってくれました。
1本目の★が8頭も出てしまい残念です💦
2本目でもう少し伸びてくれると嬉しいですね。

牝の早期羽化にも数頭チャレンジしています。




そこで1つ問題が発生。
14YG-A1ラインが投入が4月だったせいか、9月に♀が1頭既に羽化しており、その他も全頭が蛹か前蛹になっていました💦
低温管理をしていたつもりでしたが仕方ないですね。


残りの交換は久留米の1ラインの交換を残すのみとなりました。
この時期は投入時期がズレていると温度の管理に気を使いますが、私は冷温庫とワインセラー×2の管理がメインですので温度帯を分けて何とか管理しています。
もう少し寒くなればプラスで温室が2つあるので何とかなりそうです。

こんな感じの近況報告です。

















[ 2014年10月06日 22:36 ] カテゴリ:2014年ブリード | TB(0) | CM(-)
プロフィール

Author:mustar
      

趣味 : サイクリング
乃木坂46

更新履歴


総記事数:
新着コメント
 
カテゴリー
カレンダー+月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2014年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


タイトルリスト
◆Date:2014年10月
ALL
ページジャンプ
全1ページ中
1ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
日本語→英語 自動翻訳

Javascripts
現在時刻





総記事数:




リンク先最新更新情報
リンク
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。