mustar's room TOP  >  2014年12月09日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3本目交換の経過①



こんばんは、寒いですね~💦

先日、成虫の越冬セットを確認したらしっかり全ての成虫が越冬体制で落ち着いていましたので安心しました。
3月の初めまではゆっくりと休んで貰い、来年の活躍を期待したいところです。


2014ブリ幼虫も3本目の交換作業を時間を見て進めてきました。
まだ前半投入分の6割くらいですが特定のライン以外は惨敗です(汗)

久留米に関しては30gアップが現時点で1頭のみで、ほかは殆どが現状維持の微増かダイエットしていました(T T)
久留米の自然早期羽化まで出ています💦(22度管理で現在蛹)

ラインがハズレたといえばそうなんでしょうが、全体的に菌糸の劣化が激しくて、喰い上がりなのか暴れなのかもわからないぐらいにマット化したボトルが多数ありました。


私の管理ミスです(汗)

特にクリアボトルに詰めた菌糸が全体的に劣化が目立ち、3か月待たずしての交換を余儀なくされたものが多々ありました。

YGも特定のライン以外は25g前後ばかりで落ち込みを隠せませんでした。

本音では私にも「野望」はあったので一発(40g)を期待していましたがそんなに甘くありませんww





そんな中でも私的に大きいと思った幼虫を紹介します。



まずは奈良輪血統川西ですが、奈良輪さんの川西では小さいんでしょうね。

14KW-102  81.7×53.8(88同腹インライン)

P1010198.jpg

5月31日 初令 恵裁園オオヒラ800

8月25日 25.0g 恵裁園オオヒラ 1400

12月4日 35.5g  恵裁園カンタケ1400

このラインは他、33.5、32.4、31.4、28.3、28.2、26.8でした。
インラインなのでこんなものでしょうか?
♀はまだ交換していませんが持ちそうなボトルは2本でいく予定です。



14KW-207  81.7×51.9(88同腹♂×前♀ギネス同腹直仔♀)

P1010219.jpg

5月20日  初令 恵裁園オオヒラ800

8月25日  29.1g   恵裁園オオヒラ 1400

12月7日  35.5g   恵裁園カンタケ1400



14KW-202

P1010200.jpg

5月15日  初令    新外産オオヒララ800

8月25日  30.6g   恵裁園オオヒラ 1400

12月7日  36.2g   恵裁園カンタケ1400



14KW-201

P1010228.jpg

5月15日  初令    新外産オオヒララ500

8月1日   25.5g   恵裁園オオヒラ 1400

12月8日  36.6g   恵裁園カンタケ1400

川西2番ラインの♂は他、32.4、31.4、31.3、29.4、29.2、27.3でした。

ほかの方々の川西の報告に比べると見劣りしますがこのくらいの幼虫が出ると素直に嬉しいです。





次にYGですが、頂いた大事な里子も含めて残念な形になってしまいました(汗)
管理表を更新するのが恥ずかしい気持ちですが現実なので全てを受け入れて交換終了後に管理表を更新します。



その中でもDラインは頑張ってくれて自己最高体重を更新してくれました。



14YG-D101  83.5×51.1(ダイトウさん所有Gullさん1204-18×ダイトウさん1302-23早期)


P1010196.jpg

6月5日  初令    S3 800

9月2日   34.3g  S3 1400

12月2日  36.9g  S3 1500

気合の1500ガラス瓶に投入!



・・・・が




P1010229.jpg

交換後に動き回ってしまい、なかなか落ち着いてくれません(汗)

「頼むからじっとして!」となだめるも言う事を聞いてくれません。

蓋を外して様子を見ていますがかなりダイエットしてしまったでしょう(汗)


1日も早く落ち着いて暮れる事を祈ってますm(_ _)m


このラインの♂は他3頭の交換をして33.2、32.8、28.5(暴れ)です。




世間的には見劣りする内容ですが、私には35gアップの画像をこれだけ載せられたので満足しています。
(川西は反則かもしれませんが)






ほかの報告としては、アプロさんからの里子ラインで14YG-Sap202(アプロさんの8番)の♀16.8gを強制早期羽化狙いで温度をかけていましたが、なかなかスィッチが入らないので交換ショックをかけようと交換してみたら



P1010221.jpg

こんなんなってました(;^ω^)

こちらも♀の自己記録の更新です。
オスが羽化したら笑って下さいww

強制早期はやめて低温管理に切り替えました。

スィッチが入ってしまうかも知れませんが、通常で羽化させてみたくなりました。




前半戦はこんな感じでした。

また残りの交換が進み、良いのが出るような事がありましたら報告します。


それではまた(^^)











スポンサーサイト
[ 2014年12月09日 21:37 ] カテゴリ:2014年ブリード | TB(0) | CM(30)
プロフィール

mustar

Author:mustar
      
mustar : マスター
趣味 : クワガタ飼育


★能勢YGを主体で飼育していますが大きくできません。

更新履歴


総記事数:
新着コメント
 
カテゴリー
カレンダー+月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2014年12月 | 01月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


タイトルリスト
◆Date:2014年12月09日
ALL
ページジャンプ
全1ページ中
1ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
日本語→英語 自動翻訳
2014年度羽化 能勢YG87.3mm

Javascripts
現在時刻





総記事数:




リンク先最新更新情報
リンク
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。