mustar's room TOP  >  2015年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

追加♀補強




こんばんは。

2015年度は2014年よりも飼育数を減らさないといけないハズが・・・何故か牝が増えています。

・・・いや、増やしちゃったんですね

普段見届けているだけの「ワイドカウさんの飼育個体」が思いのほか手が届く価格だったので、持病でポチポチしてしまいました

この「ポチポチ」と2回書いているのがミソです。





管理カードのみの紹介で失礼します。


P1010253.jpg

P10102521.jpg

wke1.jpg

血統に魅力を感じて落札したところ、後日のワイドカウさんの記事でこちらの13YGEラインの「88.1mmB」の紹介があり、思わぬ「88.1mm同腹」とゆう名の追加価値がつきました(^_^;)

嬉しいサプライズでしたね。





続いて


P1010283.jpg

P1010284.jpg

wkf1.jpg

同腹の成績も良いので、銚子オオクワガタ倶楽部の古川さんに系統の問い合わせをして決めさせて頂きました。
(古川さん御丁寧な対応ありがとうございました。)

系統図もお聞きした内容からの制作です。(間違っていたらすいません



この2牝は付ける(付けて頂く)オスは決まっているので楽しみにしています。




そしてラストが


P10103811.jpg

gull1427.jpg


Gullさん2014年度27番の早期羽化牝をお願いしました。

系統図にしてみると、物凄い配合です


Gullさん素晴らしいラインの個体を有難うございました(^^)




3月の中旬~下旬くらいからペアリングを開始する予定ですが、組み合わせは大体決めました。

悩みに悩みましたが、考え過ぎずに「ダメでも諦めがつく」組み合わせでいこうと思います。

結果「濃い目」の配合が増えそうですが、考えても外しそうなのでww

組み合わせはまたペアリング時期に報告します。














スポンサーサイト
[ 2015年02月24日 00:32 ] カテゴリ:2015年種親 | TB(0) | CM(32)

その他の種




こんばんは。


なんか忙しいです

年度末にはまだ早い感じですが、ドタバタの毎日です。


そんな中、テンプレートを一新してイメチェンしてみました。

先日までの黒ベースのデザインは気に入ってましたが、記事のタイトルとコメントタイトルが見えずらいのが前から気になっていたので、この際まるっきりイメチェンしてみようと白ベースにしてみました。

全体のところどころを好みにカスタムして結構大変でしたが、シンプルで気に入ったものが出来たので満足しています。







さて、今回はオオ以外の内容なので興味無い方はスルーして下さい。
(ougoさんはスルーしないで下さいw)






今回はニジイロです。

昨年ブロ友のefdenさんからニジイロの幼虫を9頭に、ashtakaさんからも3頭頂いて飼育していましたが、先日efdenさんからの「クリムゾンレッド」の第1号が羽化しました。

低温で管理していたので羽化まで時間が掛かりましたね

他はまだ前蛹~蛹です。


初めて見るレッドにドキドキしながら掘り出して見ました。


ちなみに♀です。










赤くないです(笑)


ノーマルの色みたいにグリーン掛かっています。


まだ羽化間もないのでこれから色が変化したりするんでしょうか?



なんか目が白っぽいですが…



昨年羽化させた時もそうでしたが、ニジイロって羽化して間もない個体はラリっているみたいに手足が変な動きをして転がりまくりですw



ニジイロの色の遺伝とか全然知らないので早速聞いてみると、系統で定着していると同じ色が出るみたいですが、意外と羽化するまで何色が出てくるか分からないみたいです。


ある意味面白いですね!



今後羽化してくる個体が何色なのか、楽しめます。


黒に近いのが珍しい?みたいなので、そこを目指します。


昨年paxさんに頂いたダーク系の1♂2♀からは、ダークレッドの♀から3頭の幼虫が採れただけで撃沈でした


それぞれ3回ずつセットを組んで、最後は菌床産卵まで挑戦しましたがダメでした


産ませ下手ですね



貴重な3頭を無事に羽化させたいです。


色虫は大きさだけでなく色合いでも楽しめるので良いですね。










先月久し振りにefdenさんといつものマックでお茶をした時に、とあるペアを頂きました。


♀は羽化仕立てで♂は前蛹でしたが先日蛹化しました。









これじゃあ何の蛹かわかんねーッスねww



10数年前に好きだった種で、当時は、この地方の産地は高額で成虫など手が出ませんでした。


奈○オオから初令F1幼虫を5頭ン万円で購入し、大事に祈りながら飼育しましたが、♂1頭は★でもう1♂は見事な羽化不全でした
(♀だけ無事に羽化しました)



この蛹はリベンジも兼ねて無事に羽化させたいですね。

無事に羽化したら来年の増種に確定です。


数やるつもりはないですが、好きな種を細々と累代するのもブリードの楽しさですよね。


とはいえ最終体重が38.8gからの蛹化なので、どんなサイズになるのか楽しみです。


失敗したら触れないで・・・


無事に羽化したら報告致しますww







オオの方は最終ステージに入ろうとしています。


今週から徐々に上げていってますが、3月の後半にMAXになるように緩やかな曲線で持っていきます。





どうか暴れませんように!(祈)





それではまた(^^)










































[ 2015年02月17日 22:15 ] カテゴリ:その他種 | TB(0) | CM(18)

倶楽部新年会





こんばんは。

インフルエンザも完治といった感じでだいぶ体調も戻り、本日から仕事に復帰しています。

昨日の8日に「半クワ倶楽部」の新年会があり参加してきました。

先週インフルエンザの診断書が出た時には出席を諦めましたが、体調も復活したので急遽参加しました。

昨年末の忘年会は仕事で欠席したので、今回は参加出来て良かったです。

インフルがうつった方がいたら申し訳ありませんww



場所は上野です。
この地も20年以上振りでした。


集合時間はPM12:00(笑)

長期戦です。



12:00から飲み出したのは、タケセイヨウさん、ougoさん、GrowMayThis(以下GMT)さん、ポチョJさん、reonroiさん、45分遅れて更に10分くらい迷子になって私が合流しました。


GMTさんは静岡からの参加で、LINEでのやり取りは有りましたが、初対面で嬉しかったですね。

凄く穏やかで話しやすく、とても良い方でした。
実績も凄いです!

お土産まで頂いてしまってありがとうございました^^


reonroiさんは品川でお会いしましたが、品川では殆ど話せなかったので今回はいろいろ話しが出来て良かったです。


忘年会の報告記事を見たらクワ話しが出なかったそうなので心配でしたが、ちゃんとクワガタブリーダーのオフ会になってました(笑)


ougoさんとはじっくり経験や飼育に対しての考え方や取り組みに関しての話しが出来ましたが、ougoさんは考え方もしっかりしているしデータなんかもしっかり記録していて参考になる事が多かったです。
本当はブログのコメ欄が面白くなってしまうような方ではないんですよww


ポチョJさんも品川以来でしたが、相変わらずイケメンです!

ブリードに対してのこだわりもあって、かなりの刺激を貰えました。

秘密の採集、reonroiさんと実現させましょう!



タケさんは…

子供のおもちゃを買ってました(笑)
しかも買ったおもちゃの品物チェンジまでしてましたw

12:00から飲んでたので15時くらいには寝そうでしたね。

来年も(かなり)本気モードです。





15:30分頃に、インディアンさん到着。

インディアンさんもご無沙汰でしたが、相変わらずいろいろと忙しそうでした。
ワイルドな人生話しを聞いていると本当に飽きません。
私が経験したことがない経験をいっぱいお持ちです。



その後少しして部長のトシクワさん到着。

いつもながらの落ち着いた雰囲気と話術で、(だらしなかった)場の空気も引き締まります。

その後もブリード話しに世論についての話しを延々として、その他トシクワ部長からの倶楽部規約等の取り決めの話しもあり話題が尽きる事なく楽しく過ごせました。

reonroiさんは87mm、ougoさんは91mmを宣言していましたww(もしかして内緒?)




20:00になりGMTさんの帰りの新幹線の時間もあったのでお開きに。

長丁場のオフ会でしたが楽しいとあっという間ですね。


次回の予定は羽化個体が出揃った頃とゆう事で解散しました。




参加された方々、お疲れ様でした。

インフルエンザが移っていたら申し訳ありません(笑)


また次回も楽しみにしています!^^



























[ 2015年02月09日 19:42 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(28)

飼育設備(環境)について

こんにちは。

現在はインフルエンザのピークを越えて、だいぶ熱も下がり楽になりました。
9年振りの39度を越えるインフルエンザの高熱で本気で死ぬかと思いました(汗)


身体も楽になってきたので下書きで残してあった備忘録記事です。

現状でのブリードの状況は、♀と小さい♂は飼育スペース確保の事情もあり、早めに羽化してもらうべく温度を2月初旬から上げ始めています。
4~5月までぐらいには羽化してくれるとありがたいです。

小さい♂でもアベレージを考えれば他と同等のサイクルにするべきでしょうが、私の環境では羽化が遅れてしまうとスペースが取れなくなるため、ここらへんも飼育者の都合に合わせてもらいます。


今回は飼育設備(環境)のお題ですが、最近諸先輩方のブログから「湿度」に関しての重要性を学んでおります。

私も昨年の2本目で菌糸を乾燥からか劣化させてしまい、その上暴れが多発してしまったことの対策面を色々と考えていました。

温度の上下に関してはひと部屋まるごとの管理より、BOX型の温室スペースの方が狭い空間なだけに管理しやすく思います。
実際、自作の冷温庫で室温常温35~38度の中で設定温度プラマイ1度以内での優秀な管理が出来ました。

そこにばかり気を取られていて「湿度」に関してはあまり気にせずにいた結果、菌糸が乾燥からパサついた状態でした。

夏場の高湿度の室内で冷蔵庫を冷源としての冷温庫では、氷結等から高湿度になるかと思いきや、冷蔵庫の仕組みには除湿機能があるみたいで庫内湿度は常に20~35%ぐらいでした。

その時点ではボトルの蓋に水滴がつくのが嫌で低湿度の方が良いかと思っていましたが、暴れが目立ち出してから慌てて交換した菌糸の状態は全てがパサついた状態になっていました。

特に私の使用したクリアボトルが殆どがパサつきに劣化が激しく、3本目でも少量使用してみましたが結果は同じでした。
(あくまでも我が家の環境です)

同時に詰めたPPボトルにタイペスト紙の使用が状態も長持ちしているようなので、来季は特定の目的が無い限りはクリアボトルの使用はしないことに決めました。

品川オフ会の時に、マサレッドさんのお話しから「菌糸を飼育する感覚」とのお話しを聞きいろいろと考えてみましたが、温度帯だけではなくボトル蓋の通気性に空気の循環やボトル周辺外気の湿度と気にしなければいけない部分が多々あることを知りました。

蓋の通気性が良くてもボトル周辺の湿度が低ければ、ただ乾燥しやすくなるわけで・・・
だからといって、蓋の通気性の低いものを選択すると、ボトル内部の酸素濃度等が低くなる。

ボトル周辺の環境設定がいかに必要かを改めて学びました。

この辺を理解してから諸先輩方の過去記事を拝見すると、実績を出されている方々はかなり以前から室内の環境作りに色々と工夫をされていますので、さすがの一言です。

私の飼育環境は家族の理解がないのでひと部屋まるごとのエアコン管理ができませんww

なので手間を掛けての工夫をするしかないのですが、私の飼育環境での最適の方法を探すしかありません。

酸素濃度を測る機材も無いし、湿度に関しても市販の湿度計しかないのでアナログ的なやり方しか出来ませんが、それも楽しみ方の一つだと思います。




このまま来季を迎えるわけにはいかないので対策を検討中ですが、試験的に購入してテスト中の加湿器


P1010289.jpg

庫内に対しての大きさは

P1010286.jpg

こんな感じです。

向かって左端が冷蔵庫。

画像左下の赤い箱がファンヒーターで、その上にある黒いのが首振りのサーキュレーターです。

その他ファンを上下に循環させるべく使用していますが、庫内左上奥にもPCファンが設置してあります。

サーモはマリーンズを使用していますが設定温度に対し上下で1度未満キープしています。(18~18.8°)

庫内の上下左右の場所ごとの温度差も、右上段が少し高めですが、全体での差は0.5°未満です。

冷温庫内は現在、♂ボトルが60本ぐらい入っています。

加湿器無しでの庫内湿度は、平均して30%くらいで加湿器を作動させてみると、1番噴霧量を最小にして50~60%ぐらいでした。


50%前後を目標に考えると少し加湿気味なんで、サーキュレーターの向きや、ON,OFで数日ごとで調整するやり方を少し手間隙かけて工夫してみます。

もっとコンパクトな加湿器を試してみましたが、連続運転時間が5~6時間であまり意味がありませんでした(汗)



この他、ワインセラー2台を夏場の飼育スペースとして使用していますが、ワインセラーの庫内は乾燥に対してはあまり心配はいらないようです。

乾燥しがちな今現在も、40~55%の範囲で安定しています。
夏場こちらは高湿度が問題ですが、除湿剤などを使用しながらやるしかないですね。


今回の内容は、やる事が無い時期の今だからこそ前年の反省点を振り返っておこうと思い、あくまでも備忘録としての内容です。


長々と長文すいませんでした(^_^;)

体調が万全ではないのでコメ閉じすいませんm(_ _)m



それではまた^^










[ 2015年02月06日 16:09 ] カテゴリ:飼育用品&設備 | TB(0) | CM(-)
プロフィール

Author:mustar
      

趣味 : サイクリング
乃木坂46

更新履歴


総記事数:
新着コメント
 
カテゴリー
カレンダー+月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2015年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


タイトルリスト
◆Date:2015年02月
ALL
ページジャンプ
全1ページ中
1ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
日本語→英語 自動翻訳

Javascripts
現在時刻





総記事数:




リンク先最新更新情報
リンク
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。