mustar's room TOP  >  2015年12月03日
月別アーカイブ  [ 2015年12月 ] 

2015年のブリードここまで。



2015年のブリードもだいたい折り返しの時期を過ぎました。

今年は(も?)自己ブリの幼虫採りに苦戦して、期待のラインが採れずに四苦八苦しながらのスタートになりました。

種親の管理(ペアリングから産卵まで)が下手くそなんですね💦

毎年言ってる気がしますが、2016年こそ失敗しないようにしたいところです(大汗)





お知らせする程の内容ではありませんが、今年は昨年とは少し飼育環境に変化がありあす。

1室エアコンの管理が出来ないのが私の売りでしたが、今年は(カミさんに土下座して)エアコンでの管理をしています。


ワインセラーが1台壊れてしまい、自作冷温庫とワインセラー1台では入りきらないのでやむ終えず頭を下げました。

2階の部屋でエアコンも古く、温度や湿度も安定しないのではと思ってましたが意外にサーキュレーター1台で安定してくれていました。


冷温庫と同時稼働でほぼ同じ温度帯で経過がどうなるかも興味があり、2本目の交換も楽しみにしていました。

もちろん、初のエアコン管理組に期待していましたが意外にも大した違いがなく、むしろ数少ない35gの3頭が冷温庫組でした。

自作とはいえ冷温庫の安定感が素晴らしいですww


それでも世間よりもかなり控えめな内容なので自慢にはなりませんが(;^_^A




その他は、1本目の菌糸の半数に1400ボトルを使用しました。

これも成長の違いを見るためにやってみましたが、私の環境では違いを感じませんでした。

大きいのも出てきましたが、小さいのも同様に出てきましたので来年はコスト面も含めて800に統一します。

1400ボトルで♀が出てくると複雑な感じですし(;^_^A



その後の2本目の経過も期待出来るものでは無く2本目にきて劣化にヤラれてます(汗)


2か月ぐらいでやはり特定条件のボトルが全てダメで何頭かは★でした。


特定条件のボトルは本数自体それほどではありませんが、数本は期待の幼虫を投入していたので凹みました💦



無事なボトルの中から3本目交換時に大きくなってくれているのがいる事にほんのりと期待しています。



強制早期羽化では、昨年のA4ラインの持ち腹2年目で採れた幼虫の♀が羽化していました。

2年目の持ち腹からの早期は早期♀としての効果はどうなんでしょう?

親♀が古いので差し引きチャラな気がしないでもないですが。

ただこの♀、2本目交換時に14.8gしかなかったのを強化菌糸の♀Bに入れて51.5〜52mmぐらいで羽化していましたのでちょっと期待しています。

先に羽化した18.9gからの51mmとか早期♀のサイズは難しいですね。




本日、久留米3本目用の菌糸を18ブロック詰めました。


再来週にYG用を26ブロック詰めて年末から年始の交換作業に備えます。


今回は久しぶりに画像無しですがなんか寂しいですね💦



交換報告でも画像が載せられるかが不安です(;^_^A






スポンサーサイト
[ 2015年12月03日 20:50 ] カテゴリ:2015年ブリード | TB(0) | CM(26)
プロフィール

Author:mustar
      

趣味 : サイクリング
乃木坂46

更新履歴


総記事数:
新着コメント
 
カテゴリー
カレンダー+月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2015年12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


タイトルリスト
◆Date:2015年12月03日
ALL
ページジャンプ
全1ページ中
1ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
日本語→英語 自動翻訳

Javascripts
現在時刻





総記事数:




リンク先最新更新情報
リンク
QRコード
QR