mustar's room TOP  >  2013年ブリード >  …どうしましょう(汗)

…どうしましょう(汗)

梅雨明けしましたね。






朝9時過ぎの和室(飼育部屋)の室温(INが室温)です。


日中は外出していて、帰宅時に日中の最高室温を見たら………




34度





我が家の和室にはエアコンは無くて、となりのリビングでエアコンを使用していれば、人が出入りする分には不快さは感じないのですが…

夕方、リビングでエアコンを使用している状態で和室の飼育スペース(西日のあたる窓際)の温度を見たら30度でした



皆さんは成虫の飼育スペースの管理はどうしてるんでしょうか?


エアコンで飼育部屋を管理できる方は問題ないでしょうが、冷温室やワインクーラーのみでの温度管理だと、幼虫までで成虫までのスペースは厳しいと思うのですが……


以前は夏場はすべて常温でやってましたが(笑)




今後の夏場の管理が段々深刻になってきました(汗)


やはり冷温室の自作ですかね(;^_^A







話し変わって、久留米の再セットなんですが、気になって2本とも割ってみたら、やはり空砲ばかり。


卵が2個だけありましたが、一つは翌日に黒くなって★、もう一つも大きさ的に無精卵みたいです(汗)



少し♀を休めて餌をやり、再びペアリングしていますが、♂が♀に近寄らない感じで、正直期待出来ないって感じです


少数でやる以上、どうしても起きる問題ですが、産んで欲しいペアで採れないとショックですね。


初年度のスタートで、気に入った♂の累代から始めたかったのですが、気持ちを切り替えて譲って頂いた幼虫達を大事に飼育していき来期以降に備えたいと思います。

以前紹介した、後輩からの「阿古谷」ペアの割り出しも、卵が8個ですべて無精卵でしたが、こちらは再セットしません。


今後飼育ラインとしてやっていく予定にする気になれないので。


とりあえずは久留米の再ペアリングからの再セットで、ダメなら今季は諦めます。


あとは来期以降に向けて、いろいろ勉強しないと!(^^)
スポンサーサイト
[ 2013年07月07日 20:21 ] カテゴリ:2013年ブリード | TB(0) | CM(6)
こんばんは^^
数が増えた後の成虫の管理って大変ですよね(^^ゞ
私も来年は成虫の温度管理が出来ないのでどうしようか
悩んでおります(+_+)
[ 2013/07/07 23:35 ] [ 編集 ]
こんばんは^^
>かぶさん

こんばんは^^

成虫の管理ってどこまでって感じですよね。

幼虫達は安定した温度管理で少しでも大きくなって欲しいと管理しますが、羽化した後の成虫の管理はどこまでって感じです。

国産オオクワガタが、外国産より高温に対応出来るとはいえ、あまり35度とかでも平気ではないと思います。

以前、最後に飼育していたホペイが玄関で常温放置状態で4年近く生きてましたが(笑)

来期種親予定の成虫だけでも管理出来ないとマズいですね(汗)
[ 2013/07/08 00:00 ] [ 編集 ]
こんばんは。
明けちゃいましたね。
早速うだるような暑さですね。
さすがに暑すぎて常温種が心配になります。
なので只今床下の気温測定中です。
うちのオオクワ、カワラ材2本セット中なんですが、1本を試し割した所、無事卵8個と幼虫2頭出てきました。
ちょっとしか齧ってなかったのに、とりあえず安心ですね。
やっぱりカワラ材は良いのかな?
オオクワキングさんで買った爆卵棒というカワラのブロックは全然駄目でしたけどね。
[ 2013/07/08 20:50 ] [ 編集 ]
こんばんは^^
>efdenさん

こんばんは^^

床下ですか!意外に温度が低そうですね。

ウチは使わせて貰えませんが(汗)

悩みどころです(;^_^A

卵に幼虫と一安心ですね!

カワラ材、実は久留米の再セットのラストチャンスに使う予定で、ワインクーラー内で寝かせてます。

材以前に、繁殖能力の方が心配ですが(汗)
[ 2013/07/08 21:04 ] [ 編集 ]
はじめまして
ひでのぱぱと申します。
遅くなってしまいましたが、私のブログに訪問、コメいただきありがとうございます。(礼)
家もブリード部屋にはエアコンはありませんので、扇風機で熱がこもらない様にしたり、冷風機を使ったりしています。(^^)
産卵セットは残念ですね。。。
交尾はしてるんでしょうかね?
再セットでニョロが採れるといいですね。(祈り)
[ 2013/07/08 23:43 ] [ 編集 ]
ありがとうございます^^
>ひでのぱぱさん

おはようございます^^

私のブログに来て頂き、コメントも頂き、とても嬉しいです!(≧∀≦)

これからも宜しくお願い致します^^

扇風機や冷風機で熱がこもらないようにするだけでも、常温放置状態よりは全然良いですよね。

私もとりあえず扇風機で空気の循環ぐらいはやってみます。

再セットで産んで欲しいです(汗)

交尾は、監視下ペアリングも何度かやってみたのですが、お互いが全然興味無しで近寄らない感じで、故意に重ねてもすぐに離れてしまう状態でした(汗)

ペアリングケース内では餌皿の下では仲良く一緒にいるのですが、一緒に餌を食べてるのは確認出来てません。

たぶん♂の繁殖能力に問題がある感じです(汗)

ラストチャンス頑張って見ますが期待は持てないですね(涙)


今後もひでのぱぱさんのブログに訪問させて頂きますので宜しくお願い致します(*^_^*)


………マットプレス良いすね^^
[ 2013/07/09 06:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mustar

Author:mustar
      
mustar : マスター
趣味 : クワガタ飼育


★能勢YGを主体で飼育していますが大きくできません。

更新履歴


総記事数:
新着コメント
 
カテゴリー
カレンダー+月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ページジャンプ
全1ページ中
1ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
日本語→英語 自動翻訳
2014年度羽化 能勢YG87.3mm

Javascripts
現在時刻





総記事数:




リンク先最新更新情報
リンク
QRコード
QR