mustar's room TOP  >  スポンサー広告 >  2014年ブリード >  2014年度の総括 (まとめ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014年度の総括 (まとめ)


2014年度のブリードも全てが終わり、管理表も全て更新を終えましたので1年間を振り返ってみての内容と羽化結果の御報告を私自身の記録も含めてまとめてみました。

かなり今回は長いですww

結果としては満足しているところもあり、逆に反省している部分の方が多いですね(当たり前ですが)

お試し的にとりあえずの飼育をしてみた2013年度の最大個体が81.5mmで、本格的に種親を入手して自己ブリードとして始めた2014年度。
入手出来る親虫のサイズも小さめの個体しか入手出来なかったので、目標にした85mmは翌年以降に種親として頑張ってくれる♂の作出が目的でした。

結果、87mmUPが出てくれたことは運が良かっただけの事であり、他の個体サイズを見ると目標としては正直達成感はありません。

羽化サイズ的にも87以下は実状84mm台であり、70mm台も多数出してしまいました。


ライン全体で見てもYGで2ラインだけが私的には良い結果の出たラインだったと思いますが、私の管理と判断が悪くて大きく羽化させきれなかったと思っています。

この2ラインともに早期羽化♀個体を親♀で使用していて、早期羽化♀の実績的な部分も私自身が実感できました。



まず平均値が1番良かったYGのDラインです。

♂親 83.5mm(Gull氏12年4番)×♀51.1mm(daitou氏13年2番早期羽化)

このラインはダイトウさん13年2番の早期♀に、ダイトウさん所有の♂83.5mmを種付けして頂いて譲って頂きました。

2本目交換時の最大体重の34gが出てくれて、里仔先の報告でも体重が比較的に乗ってくれていて私も期待していました。


しかし2本目の管理が行き届かずに暴れボトルが出てしまい、体重を減らしてしまったものを数頭出してしまいました


そんな中でもD101は34.3g→36.9gの成長後に羽化ステージの4月に入ってから急に動き出し、暴れを警戒し過ぎた私はボトル交換に踏み切りました。

36.3gと大した体重減はなかったのですが、やはり交換時の体重減を取り返せない時期に交換してしまったので羽化サイズは期待よりも出ませんでした


蛹室が小さかったので人口蛹室に移しましたが、それでも蛹体重は27.4gあり期待したんですがね~

20150602212308cff.jpg


で、羽化サイズは・・・


201507122047316b6.jpg

201507122047346bc.jpg

14YG-D101   84.5mm

我が家でのDラインの最大個体です。

蛹27.4gからの84mm台には正直凹みました

確かにガッチリした個体ですが、幅が特別にあるようでもなく、腹が収まりきれないような厚みがある訳でもなく蛹体重はどこに還元されたのでしょうか?ww


最後の交換は今になってもう少し様子を見れば良かったかと後悔しています




このDラインは他に

20150712204832924.jpg

20150712204831981.jpg

14YG-D113   84.0mm

このD113は、2本目交換時の31.8gから暴れで26.9gまで落としてしまいました。

当然期待もなく羽化を確認して掘り出してみたら見事にリカバリーしてくれていました。

101よりもスリムで綺麗な個体です。



Dライン最大個体は里仔先で凄腕ブリーダーの タケセイヨウさんが85.5mmをでしてくれて同服最大サイズを85mm超えにしてくれて感謝していますww

その他、里仔先のアプロさんからも85.5mmが出ましたが残念なことに羽根パカだったそうです。

タケセイヨウさんには4頭送っていて、♂3頭中85.5mmに84.2mmですからさすが凄腕です。

20150608101535bd1.jpg

201506081015344e1.jpg


84.2mmを里帰りして貰っちゃってます(;^ω^)


Dライン結果は最大85.5mmに、85.5mmB、84.5mm、84.2mm、84.0mm、(84.5mm羽化後★)で2014年度の平均値では1番良かったラインになりました。

良い管理が出来ていればもっとアベレージも上がったラインだと思います。

このようなラインから85mmUPや86mm台が出せないとダメだと思いました。



次に最大個体が出てくれたA4ライン。

♂親81.0mm(shima1007氏本家858直仔※ともさん里仔)×♀親48.5mmよしくわ氏13年7番早期羽化


こちらのラインは2本目交換時にはそれほどの印象はありませんでしたが、その後の経過で伸びた幼虫が急激な成長をしていました。

最大の87.3mmも2本目交換時には22.8gで「カビ」による1ヶ月後の救出交換でも25.3g。
その後、3ヶ月弱での交換時には38.2gでビックリしました。

そこから暴れもなく羽化までいってくれた結果が87.3mmでした。







以下は以前紹介した85.6mm。

20150614010118859.jpg

こう見ると完品なんですがね~

まだ生存はしていますが、相変わらず頭を下げてカニのように動いてます

ゼリーも食べられそうにないので使用は無理でしょう。

頭幅もあり顎も立派なので非常に残念な個体です
今年羽化で1番後悔している個体です

来年は余程の事が無い限りは「蛹を掘らない」と誓を立てさせられた個体でした。

この個体は1本目にボトルが足りなくてチビサイズ狙いでマット飼育の常温で飼育していたんですが、2ヶ月ぐらいでマットで21gになり、慌てて菌糸ボトルに換えてからカビで2ヶ月後に救出交換したら35.4gになっていた個体です。

最初から菌糸に投入していたらとか色々と考えさせられましたが結果が非常に残念でした



A4ライン完品での事実上の2番手が大きく差が出てしまいまして


20150712204935ab4.jpg

20150712204934525.jpg

14YG-A420  83.0mm

画像は83.3mmになっていますが、83.0mmで管理致します。

873からかなりの差が出てしまい、873での累代に失敗した時にはかなり痛いですね

アベレージも大事だと思い直しました(;^ω^)

A4ラインの全体的な特徴は、幅があるような感じで太いです。

♀も同様で頭幅が全体的にある個体が印象的でした。


最大個体の87.3mmも特徴としては同じです。

BE-KUWAでマサレッドさん執筆記事での親の選別方法を拝見して自分の個体を見て思ったのは、私の873には余裕が無いような感じです。

やはり親サイズ81mmに対してサイズが伸び過ぎた結果に限界を感じました。

伸びしろとゆう意味では、やはり85mmクラスの親から生まれた87mmとでは違うのだと思います。
(あくまでも個人的な感想です)


その他、里仔ラインから1頭御紹介。

大鍬道のタケさんからの里仔幼虫で、タケさん14年のA4ライン。

♂親80.2mm(本家1201)×♀親49.0mm(Tiga氏※Gull氏1107イン)早期羽化


20150712204834ecc.jpg

20150622195946a6e.jpg

14YG-Stk101   84.5mm

こちらの個体は里仔で頂いた個体の中の最大個体です。

最大時の幼虫体重が29.7gからの84mm超え(羽化後掘り出した時には85mmありました)は嬉しいサプライズでした。


こちらの個体は掘り出した時に私の中で凄い衝撃的な印象が強く、今年の羽化個体の中でこれだけ大顎に迫力のある個体はありません。

何しろ顎が直線的とゆうか張り出し?が凄く感じて、一言で言えば「カッコイイ」個体です。


私の好みで言うと、形状は2014年羽化個体NO1です!

この形状がサイズ狙いには不向きなのか向いているのかは分かりませんが、来年の種親候補として大事にしたいと思います。




次に久留米の結果ですが、正直惨敗です

YGとは温度帯や成長曲線の違いがあるのを意識しての管理をしたつもりでしたが、体重をまず乗せられなかったので結果が出る訳がありません

久留米の難しさを改めて思い知りました



最大個体は


20150622195916a74.jpg

2015062219585781d.jpg

14KU-Sma4  82.5mm

♂親82.0mm(マツノインセクト12-1)×♀親51.0mm(マツノインセクト12-5)

masaさんからの里仔で、masaさんとmindさんのコラボラインm&mラインです。


マツノさんの純血ラインですので、こちらも大事にしたいですね。

masaさんmindさん、ありがとうございます^^


久留米では今年、83mmを目標としました(;^ω^)




前に「アベレージよりも1発」と書きましたが、それも「あり」だと思っていました。

ですが2016年度の構成を考えていて思ったのは、1発の個体からの累代に失敗した時に、代替えになる個体が無いと苦しくなるのと、結果その年に出せた1発の結果も無駄になってしまいます。


2015年度はラインとしてのアベレージも可能な限り意識した形で出来たらと思います。


目標のイメージは、最大値が86mm台(完品)を目標に85mm台も同一ラインで1頭はとゆうイメージです。

そんなラインが1ライン出てくれたら目標達成とさせて頂きますww




今回で2014年度の全ての報告を終了します。




長文に最後までお付き合いして頂けた方、有難うございましたm(_ _)m


















スポンサーサイト
[ 2015年07月22日 20:19 ] カテゴリ:2014年ブリード | TB(0) | CM(32)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/07/22 21:43 ] [ 編集 ]
こんばんは♪
とても良い記事ですね。

真面目に情熱を持って、反省するべきことは反省し、課題を持って改善していく。
来年も更にレベルアップされるでしょう!

2016年度のライン構想も大切ですね。
87.3mmが絶対的なエースですが、どのような布陣で挑まれるのかとても楽しみにしています。

次世代では逆転できるように、私も頑張りますよ〜(^^)
オオクワブリードは、やればやるほど年々面白くなりますね(笑)
[ 2015/07/22 21:44 ] [ 編集 ]
こんばんは〜
じっくり読ませてもらいました!鷹さんと同じく情熱が素晴らしい結果に出た事は間違いないですね(^^)

僕やmindさんは久留米だから〜とかって言い訳ができないようについていけるようにしたいです。なので久留米も頑張って下さいね〜。あと、魔の⚪︎⚪︎にも♂探しに行かなきゃ行けないっす(笑)あそこは分からんっす(笑)

確かに845はカッコいい!
[ 2015/07/22 22:10 ] [ 編集 ]
こんばんは^^
しっかりと一年を振り返ることができるmustarさんは
素晴らしいっす!
私は1年1年がいっぱいいっぱいで何も考えれませんww
次世代もどんどん自己ギネス越えていってくださいね♪
[ 2015/07/22 22:19 ] [ 編集 ]
こんばんは

14年ブリードの総括、読ませていただきました。

来期は高いアベレージの下での、自己ギネス更新を期待します。

僕もなんかとmustarさんに追いつけるように頑張りたいと思います。
[ 2015/07/22 22:37 ] [ 編集 ]
ougo
僕は今年のブリードに何度も躓いていまして、不貞腐れたスネ夫になってました。しかし、ちゃっかりデビュー(ビークワ)を果たしたmustarさんの今回の記事を拝読致しまして、大きな希望を貰いました。レビンも貰いました。ありがとうございます!!

僕も来年ちゃっかり大きいのを出したいと思います。

あ、タケセイヨウ君は「凄腕ブリーダー」 じゃなく 「狂犬ブリーダー」 ですよ。
[ 2015/07/22 22:43 ] [ 編集 ]
こんばんは!
どうも!
付加価値請負人の凄腕ブリーダーのタケです。
来年は、87up目指してがんばります!
ちなみに、僕はバター犬ではありません。
[ 2015/07/22 22:59 ] [ 編集 ]
こんばんは
mustarさんは満足されていないようですが
私から見ると素晴らしい結果に見えますよ!
Dラインのアベレージと873の胴体の大きさ!
それとタケさん里子の形状は素晴らしいです。

15年度は半クワの方達のレベルに近づけるよう
1/600を目指してアベレージ無視で頑張ります!!
[ 2015/07/22 23:51 ] [ 編集 ]
こんばんは
今回の記事を読んで、私もきちんと考えて
ブリードしなければいけないな、と感じました。

マサレッドさんのおっしゃられた、アベレージの
お話は大事だなぁ、と思いました。
一発も出していない私ですが、2015年度は
しっかり頑張って、早期羽化のメスを出して
2016年度につなげたいと思います。

ちなみに我が家の最大個体はGMTさんからの里子なのですが、
種親はDラインと同じdaitou氏の83.5mmです。
Gull氏1204はやはりすごいですね。
[ 2015/07/23 00:21 ] [ 編集 ]
こんばんは。
mustarさん

873以外に、これ程良い結果揃いに驚きました。
素晴らしいですね。

勝手な形状好みでは、特に能勢最後の画像個体が凄いです。
今期、一つのラインで私が狙うソノモノ。
それをもう出されてるとは・・・
羨ましい限りです。
[ 2015/07/23 00:41 ] [ 編集 ]
おはようございます
2014年ブリお疲れ様でした。
私から見れば素晴らしい成果だと思うのですが満足されてないんですね。

2015年度更に良い成果を期待しております!
[ 2015/07/23 07:09 ] [ 編集 ]
内緒さんこんばんは^ ^
御指摘ありがとうございます!

教えて頂き助かりました(;^_^A
[ 2015/07/23 19:34 ] [ 編集 ]
桑名鷹さんこんばんは^ ^
反省ばかりで翌年に活かせるかが大事だと思います。
昨年度は常に何がダメだったのか、また自分でダメな事をしてしまった部分は認識出来たつもりです。
来年のこの時期に良い形での備忘録を書ければと思いますが、そんなに簡単ではないでしょうね💦😅
今年もお互いに頑張りましょうね👍🏻
[ 2015/07/23 19:39 ] [ 編集 ]
こんばんは^^
87upでもデンガになる事なく…いやテングになる事なく真摯に受け止め次に活かす姿勢。
mustarさんらしいです^^
2年連続87upを狙ってくださいね!
その時のお祝いはデンガでよろしいでしょうかwww
[ 2015/07/23 19:42 ] [ 編集 ]
masaさんこんばんは^ ^
読んで頂けましたか〜!
情熱なのかは分かりませんが、真面目にやっているつもりですww
やる以上は1ミリでも大きくしたいですよね。

昨年度に今年度と、masaさんやmindさんに純血のマツノ久留米を回して頂いたので、久留米は少数でも続けますよ😊👍🏻
[ 2015/07/23 19:43 ] [ 編集 ]
かぶさんこんばんは^ ^
1年間を振り返る事で、その年の成績に対して考えるのも楽しいものです^ ^
年々サイズアップしてくれたら更に楽しいでしょうね。
まだまだ虫任せですが、来年のこの時期に良い報告が出来るよう頑張ります^ ^
[ 2015/07/23 19:46 ] [ 編集 ]
mindさんこんばんは^ ^
読んで頂きありがとうございます^ ^

ブリードは継続性があるので飛び抜けた1頭だけでは継続性にも不安があります(;^_^A

やはり予備個体も含めた陣営を組む目的と、ラインの良し悪しを見極めるうえでもアベは大事だと思いました💦😅
[ 2015/07/23 19:50 ] [ 編集 ]
ougoさんこんばんは^ ^
スネ夫になるにはまだ早いですよww
ちゃっかりデビューしている私に気付いたのはougoさんだけです^ ^

私が今年の結果で来年以降にやりたいと思った目標のイメージはougoさんの20番です。
なんだかんだ言って尊敬してますよww

タケさんの狂犬忘れてましたwww
[ 2015/07/23 19:55 ] [ 編集 ]
タケセイヨウさんこんばんは^ ^
追加価値ありがとうございます!ww
いや〜、本当に感謝してますよ!^ ^
正直、ウチの最大幼虫は85mmは超えてくれると勝手に思ってましたから💦
4頭のウチ855に842ですからね〜
改めて凄いと思いました。

あの夜、バター犬になってたんでわ?ww
[ 2015/07/23 19:59 ] [ 編集 ]
REGA90さんこんばんは^ ^
本格初年度としては満足していますが、良いラインに毎年出会えるとは限りませんので。
Dラインは上手に管理出来ていれば、全体的に1ミリは平均値を上げられた気がします。
思いあたる部分が多々ありますので💦

滅多にないチャンスだったのかもしれません💦😅
[ 2015/07/23 20:02 ] [ 編集 ]
noaさんこんばんは^ ^
町田でのオフ会でマサレッドさんが言っていた言葉は私には凄く衝撃的でしたね。
ちょっと誤解して考えてしまっていたのを修正出来ました^ ^
さすがですよ。

種親の入手から見直さなければならないので、改めて聞きたいことが多々ありますww
私も今年は早期♀を積極的に出していこうと思います。

GMTさんのラインもダイトウさん所有のGullさん1204♂使用していますね。
私も凄いラインだと改めて感じました😊
[ 2015/07/23 20:09 ] [ 編集 ]
エビさんこんばんは^ ^
やはりYGのポテンシャルですかね〜。
川西は惨敗で、完品の最大は83mmでした💦
川西は不全のオンパレードで気持ちが折れましたね💦😓
36g〜からの78mmとかww

YGの最後に紹介した845は、川西ファンが好む顎形状かも知れません。
根元の張り出しが迫力あります😊
[ 2015/07/23 20:14 ] [ 編集 ]
親分さんこんばんは^ ^
いろいろあった2014年でしたが、振り返ると反省ばかりです💦

ラインのポテンシャルを出し切れなかったのが悔しいですね。
今年度に少しでも活かせたらと思います😊
[ 2015/07/23 20:16 ] [ 編集 ]
kuwakobitoさんこんばんは^ ^
87UPは偶然の産物なので自分が良く分かっているつもりです(;^_^A

テンガ・・・じゃなくて天狗になっていたら今年度はボロボロになりそうです💦
2年連続87とゆうよりは、完品の86mmに同ラインで85mmが出てくれるようなラインが目標です。
ougoさんの20番のような😊

テンガ頂いたらmustar◯〜ションしちゃいますよ!ww
[ 2015/07/23 20:22 ] [ 編集 ]
こんばんは
mustarさんがブリードを真面目に取り組まれている姿勢が本当に良く分かる記事ですね!
情熱と努力が実ったんでしょうね!

私なんかは足元にも及びません。。。

この世界は結果が全てなので87UPを出した事は素晴らしいの一言です。

私はアベレージも中途半端ですし、一発も出ませんでしたので1から出直しです。。。

mustarさんの背中を追いかけます(^^♪

[ 2015/07/24 01:56 ] [ 編集 ]
rokuoさんおはようございます^ ^
ありがとうございます^ ^
真面目に取り組んではいますが設備等、資金的な部分では上の方々には太刀打ち出来ません(;^_^A

極端な結果よりは安定も大事だと思いました。
今年は始まってしまいましたが今後はいかにハズレのラインを減らす組み合わせが出来るかも課題です。

rokuoさん足元にも及ばないなんてとんでもないです。
私の参考にさせて頂いている方の1人です😊
KOKで隠し玉の披露はあったのでしょうか?ww

来年のKOK王者期待しています👍🏻
[ 2015/07/24 08:00 ] [ 編集 ]
こんばんは!
きちんと総括されて素晴らしいです(^^)
私は羽化報告でさえまだですから(((^^;)
大型血統ブリード一年目としては、良かったのではないでしょうか♪
来年使える親が複数出た事は大きいですよ。
来年のブリードで自分が羽化させた個体からどんな個体が出せるか、
本当の意味でのスタートではないでしょうか(^^)
[ 2015/07/24 18:57 ] [ 編集 ]
トシクワさんこんばんは^ ^
一気にやらないとヤル気がなくなるので💦
一応、私なりに失敗した部分は認識しておりますので今年は気をつけないと繰り返しますからね💦😅

一年目の結果としては満足していますが、今年のDラインはきちんと飼育出来ていれば各1mmは違ったと思います。
84×3が、1mm上がれば85×3ですからね。
毎年チャンスがある訳ではないのでチャンスを活かしたかったです😓

今年の羽化個体からのスタート。
確かにそうなってほしいですね😊
[ 2015/07/24 22:21 ] [ 編集 ]
こんばんは
当たりラインを複数出すのは難しいと思います。
種親も十分に揃わない中、この結果は素晴らしいと思います。

これに満足できない方がハマるのが真のブリーダーですね。
来年の結果も楽しみにしています。
[ 2015/07/25 16:17 ] [ 編集 ]
す〜やんさんこんばんは^^
そうですよね、掛け合わせる前から結果が分かる訳がないのでそれが1番の難しさだと思います。
トップの方々が数やらないと分からないと言うのも実感しています💦
私の環境では数的にも限界なので当たりが出ただけでも良しですかね(^^;;

親サイズに対して87クラスが出たのは本音でオマケと認識し、掛け合わせも含めた実績としてはそれ以下のサイズだと思っています。
ブリードを再開して目標があることに完全にハマってますww
来年から親サイズもアップするので皆さんに着いて行けるように頑張ります^^
[ 2015/07/25 20:31 ] [ 編集 ]
こんにちは
旅行中でコメが遅くなりました。^_^;
謙虚の中にも、どうせやるなら出来る環境から最大限の効果を生むよう、
ベストを尽くす。
そんな静かな意気込みを感じます。
実績も素晴らしいものです。
行動力もありますしね。
チャンプの座を死守すべく、
より高みを目指して下さい!
久留米もね。^ ^
[ 2015/07/26 18:39 ] [ 編集 ]
チョネさんこんにちは^ ^
やるからには本気です!
しかし、トップを行く方々とは作れる環境の違いからやれる数、経験だけは仕方ない事ですが全てにおいて太刀打ち出来ませんので(;^_^A

控え目な書き方は言い訳を含めてのものですww
実績はオマケみたいなもので自分が納得していない以上は本当に偶然のオマケなんですよ。
久留米で82〜83mmの親から85mmが出せたら納得出来ると思います^ ^
[ 2015/07/27 16:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:mustar
      

趣味 : サイクリング
乃木坂46

更新履歴


総記事数:
新着コメント
 
カテゴリー
カレンダー+月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ページジャンプ
全1ページ中
1ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
日本語→英語 自動翻訳

Javascripts
現在時刻





総記事数:




リンク先最新更新情報
リンク
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。