mustar's room TOP  >  スポンサー広告 >  2016年度ブリード >  ダニについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダニについて




こんにちは。

最近は医師から言われて毎日30〜1時間位の有酸素運動をするようにしています。

仕事帰りに体調が良ければジョギングで、体調が悪い時にはウォーキングか職場のジムにあるバイクをこいでいます。

少しでも良くなる可能性は試していきたいので頑張ってます。




今日は少し体調も良かったので重い腰を上げてクワ作業を1日していました。

体調不良で放置状態だったのでまずは早期羽化用の温室のボトルをチェックしてみると


2016032016173512d.jpeg


自力で脱出していました(;^_^A

幸いにも温室の中で捕獲出来ましたが、どちらがどちらか分からなくなってしまったのでラインから抹消します。




試し産卵の方は何とか採りたい873がダメっぽいですね💦

予備メス4頭が採れなくて無精卵ばかりで、今最後の予備メスをセットしていますがこちらが採れなければ諦めます。

14年A4ラインは2番手を使用するしかなさそうですが、873の下が83mmなので期待感も下がってしまいます。


2016年のオスのメインはマサレッドさんの1番83mmと私の14年D1ラインの845になりそうです。

この2頭は試し産卵も順調に行きましたので良かったです。



メスは使用したいのがかなりの数いますが、飼育数を減らすのでかなり絞って使用するしかありません。

そんな感じで2016年度は進めていく方向なので、久留米は残念ですが出来ないかもしれません💦


無理してやるのは辛くなるので無理のない数と内容でやっていきます。





タイトルの「ダニ」ですが、種親のオスの数頭にダニが付着しているのを発見しました💦



20160320161734181.jpeg

20160320161736e97.jpeg




市販品のダニ退治マットを使用して一時的に見えなくなっても数日後にまた出てきての繰り返しです。

成虫のマットもマメに換えるようにはしていますが、なにぶん入院中はどうにもできなかったので💧



針葉樹マットでも出だすとキリがないですね。



何かダニ退治に良い方法がありましたらどなたか教えてくださいm(__)m💦




今年羽化分は温度もマックスに近いところまで上げましたが期待出来ない状況のこのシーズンはモチベーションが上がりませんね💦


来年種親で使用出来るクラスは羽化してくれるのでしょうか。


とりあえずは最後まで期待してみます(;^_^A






スポンサーサイト
[ 2016年03月20日 16:49 ] カテゴリ:2016年度ブリード | TB(0) | CM(24)
こんばんは!
ダニ退治には、砂です!
[ 2016/03/20 19:15 ] [ 編集 ]
こんばんは
この種のダニに効くか分かりませんが、ダニに消毒用のエタノールを吹きかける。(少量)
ダニを拭き取る。(2回目からは、ダニが拭き取りで付いてるか調べる)

消毒用のエタノールについては、産卵セットに投入する前のメスにやってて
今でも元気なんで、少量なら大丈夫だと思います。

市販のダニ避けクワガタ用か、アースのダニ避けハーブ水色を、クワガタの身体に塗り付ける。
(ダニが嫌っているかがポイント)

あとは、菌糸瓶か密閉できる容器に入れる。
通気用のフィルターは、タイペスト、蓋の隙間はビニールテープで塞ぐ
マットは、乾燥気味のエサにならない物

上記を週1~2で何回か繰り返す。

あと、ダニは、ケースからケースへ移動するので、隔離も必要だと思います。

リスクも、あるので参考になるかどうか分かりませんが・・・

頑張ってください!
[ 2016/03/20 19:56 ] [ 編集 ]
こんばんは!
我が家ではダニは少し荒療治になりますが、流水で流しながら歯ブラシで落とします。それからダニ退治の砂のようなものをマットに混ぜてしばらくダニを寄せ付けないようにして対応してます。個体へのストレスもかなりあるとおもいますので、そのままの方がいいのかもしれませんね。
[ 2016/03/20 21:27 ] [ 編集 ]
こんばんは
873が種ナシっぽいのはイタイですね。
今期5頭につけて1頭しか産まなかったのもいますので、
下手なだけかもしれませんよ?
早期メスをどんどんつけちゃいましょうよ!!(ぉぃ

ダニ、幸いにも我が家ではまだ見ていません。
[ 2016/03/20 21:42 ] [ 編集 ]
こんばんは^^
無理しない程度の飼育がベストですが・・・ついついですね(笑)
ダニは本当に困るんですよね~(^_^;)
今度試してみたいことがあるので実験してみます!
[ 2016/03/20 23:54 ] [ 編集 ]
こんばんは
873は残念ですね~
4月になったら種付くかも知れませんよ!

それにダニは思いっきり付いてますね~
ダニに悪いものはクワガタにも悪いので
駆除は大変ですが取り除けるといいですね!
[ 2016/03/21 00:00 ] [ 編集 ]
こんばんは!
やはり種無しって出てくるんですね(・_・;)。
ダニ、私はまだ未経験なんですが針葉樹マットでも出るとなると手強いですね(-_-;)。
こまめにマット交換していくしかないんですかね(^_^;)。
あまり無理されませんよう、ご自愛くださいませm(_ _)m。
[ 2016/03/21 00:17 ] [ 編集 ]
こんにちは
873は諦めたくありませんね。
成熟が遅いだけかもしれませんので
栄養補給し熟成の後、再チャレンジを!

ダニはその仔に持ち込むと厄介なので
我が家でもブラシでゴシゴシ洗います。

有酸素運動。
脳に酸素をより多く送り込むことが
良いかもしれませんね。
手軽に出来る呼吸法も良いのでは。
[ 2016/03/21 08:41 ] [ 編集 ]
経験から少々
ダニと闘い続けてきた経験からアドバイスさせて頂きます。
日本に生息するダニの種類は、相当な数があるらしく、一律に有効な手段とならない可能性もありますが、私の推奨はダニ駆除マットでの長期管理です。
私のところで発生したダニを顕微鏡で観察した際、3種類を確認しています。
①コナヒョウヒダニと思われるココアパウダーのようなもの(生体に付着して動かない)、②比較的大型でウヨウヨ動くイエダニと思われるもの、③動き回る透明な個体などです。
残念ながら、mustarさんの紹介されているダニは未経験です。
ちなみに①と②はエタノールを噴霧すると死滅しましたが、③には無効でした。
また、①②の場合、エタノールの噴霧で一時は肉眼で確認できなくなりますが、マット飼育で必ず再発してきました。
以上から、エタノールは無効と考えます。
他に、ダニのエサを遮断する方法として、濡れティッシュやミズゴケで管理する方法も行われてきましたが、時間がかかる上に完全駆除の決定打とはなりにくい印象です。

では、ダニ駆除マットはどこのがよいのか?
私は、オオクワキングの防ダニ消臭マットが安全でよいと思います。
効果では、むかし奈良オオクワセンターから発売されていたダニオチールが優れていますが、現在はありません。
DOSから販売されているデスマットは、その類似商品のように思いますが、使用経験がないため有効性安全性がわかりません。
とりあえず、防ダニ消臭マットを使ってみられてはいかがでしょうか?
使用のポイントは、長期管理することです。
ダニ対策=乾燥との考えもありますが、生体への影響を考慮した場合、加湿は必要と考えます。(それでも駆除できています)
以上、参考になれば幸いです。
[ 2016/03/21 21:45 ] [ 編集 ]
おはようございます
ご無沙汰です。
mustarさんのブリ報告楽しみにしてますよ!
無理せずゆっくりやってください。

まずは体調の回復を祈っております。
[ 2016/03/22 08:01 ] [ 編集 ]
こんにちは
体調どうですか?大変だと思いますが、焦らず行きましょう。

873の種確認に苦労してるようですね。でも、873よりも83のほうがいい仕事するかもしれませんよ?

↑waizuさんのはコメントではなくもはや記事ですね(笑)

ダニはウチもいないんですけど、ペバーレットがいいのでしょうか。小学生の頃は、よくクワガタにダニついてましたけどね。そういえばダニオチールがウチにあったかも。

[ 2016/03/22 12:34 ] [ 編集 ]
どうもご無沙汰です
私のダニ対処法は、大きめのケース、早めのマット交換(3W~4W)、エサを減らすです。要するに水分が多いとマットは何を使ってもダメです。

マットを換えるだけならそう大きな負担にならないとは思いますが、マット交換を減らすなら通気の良い大きめのケースでエサを2週に1回くらいにすれば、そうそう出ません。私はこの2年見ていません。
[ 2016/03/22 12:44 ] [ 編集 ]
タケさんこんにちは^^
> ダニ退治には、砂です!

砂ですか?
普通の砂場などの砂ですかね?
今度試してみます^^
[ 2016/03/23 16:49 ] [ 編集 ]
C98さんこんにちは^^
消毒用のエタノールですか。
エタノールがダニに効くとは知りませんでした(;^ω^)

ダニは移動するのに対して密閉して隔離するのも直ぐにやってみました。
メスに付いて産卵セットにまで影響しないようにしないといけませんね。
頑張ります^^
[ 2016/03/23 16:54 ] [ 編集 ]
くわがたの里さんこんにちは^^
御無沙汰しております。
私も水で流してブラシで洗浄したり、昔は良くやった霧吹きのノズルを水鉄砲のようにしてダニを飛ばしたりしていますが一時的なもので羽根の内部にいるものまでは駆除できませんね(;^ω^)

砂が効果があるとは勉強になりました。
もう少し頑張ってみます。
[ 2016/03/23 17:00 ] [ 編集 ]
noaさんこんにちは^^
873は種なしなのか交尾が下手なのかどちらなんでしょうね(汗)
毎年ですがこのパターンはダメなケースなのでほぼ諦めています。

自己ブリエースが使用できないのでショックですが、同ラインの2番手の種は確認できましたので代用で行くことになりそうです(^_^;
noaさんのオスのラインナップを見たら羨ましい限りですが例年よりは種親もランクアップしているので頑張ってやります!

ダニが発生していないのはいいことですよ^^
[ 2016/03/23 17:06 ] [ 編集 ]
かぶさんこんにちは^^
> 無理しない程度の飼育がベストですが・・・ついついですね(笑)

そうなんですww
可能性に妄想してしまうので、あれもこれもになってしまうんですが来年度は無理そうです(^_^;
管理が辛いとつまらなくなりそうなので管理出来る数に制限します。

かぶさんのダニに対する実験は興味ありますね~
是非結果が出たら教えてください^^
[ 2016/03/23 17:10 ] [ 編集 ]
REGAさんこんにちは^^
873ダメそうです(^_^;
ちょっと気になる部分があったんですが、悪い予感が的中しました(汗)
残念ですが仕方ないですね。

ダニ、思い切り付いてしまっていて何やっても出てくるので参ってます(汗)
種親だけに何とかしないといけないのでみなさんのアドバイスを試してみます。
[ 2016/03/23 17:14 ] [ 編集 ]
リョーパパさんこんにちは^^
> やはり種無しって出てくるんですね(・_・;)。

種無しなのか交尾が下手なのか、原因はどちらなのか・・・
ペアリングまでのアプローチの仕方が下手なのでどちらとも言えませんね(^_^;
交尾シーンを確認していれば種なしなんでしょうが、確認していないので何とも言えません(汗)

ダニは針葉樹マットを使用するようになってからはここまでひどいのは無かったのですが、さすがにこの付き方にはまいりました。
体調見ながらの管理なのでこうなってしまうんですかね(汗)
[ 2016/03/23 17:20 ] [ 編集 ]
チョネさんこんにちは^^
873は本当に思い入れもあるので諦めたくありませんね~(汗)
ギリギリまで粘るつもりですし、今年ダメでも来年まで健在であれば来年もチャレンジしてみるつもりです。

ダニは何度洗い流してダニ駆除用のマットに入れても再度湧いて出てきて参りました(^_^;
皆さんのアドバイスを試してみます。


ネットで「メニエール」や耳鳴りに困っている方々のブログを最近は読みあさっています。
やはりどの方の記事や体験談でも有酸素運動を取り入れたリハビリをされているようなので私も出来ることと可能性のあることは試していきたいと思っています^^
[ 2016/03/23 17:27 ] [ 編集 ]
waizuさんこんにちは^^
ご無沙汰しております。
また、とても詳しい内容の体験談ありがとうございます!

ネットやその他で色々なダニ駆除の方法を検索してみましたが、やはり種親となると成体への影響を考えてしまい、無難な方法ばかりを試してしまっています(^_^;

マット以外での管理でも駆除しきれないだにもいるんですね(汗)

オオクワキングさんの防ダニ消臭マットですか!
そのマットはまだ試していませんので凄く興味あります!
購入して試してみます!・・・が長期管理が必要となると直ぐに購入しないとペアリングに影響しそうですね(汗)

大変貴重なアドバイスありがとうございます!^^
[ 2016/03/23 17:37 ] [ 編集 ]
親分さんこんにちは^^
本当に最近はご無沙汰してしまっていて申し訳ありません(汗)
なかなか皆さんのブログを拝見する機会もとゆうか、PCや携帯を長時間見ていると目が回ってきてしまうので・・・
コメにも行けずにすみません(汗)

少し良くなってからの入院は参りました(汗)
どうなるのか自分でも不安ですが今後ともお付き合い宜しくお願いいたします(^_^;
[ 2016/03/23 17:42 ] [ 編集 ]
ougoさんこんにちは^^
体調は良い時と悪い時があってかなり不安定です(汗)
オフ会も参加したかったんですが・・・
何しろ倒れたのがその翌日の夜ですから(汗)
少しずつできることをやっていきます(^_^;

873やはりといった感じですね~(汗)
2番手の83は種確認出来ましたので良い仕事をしてくれるでしょうか。
いや、して欲しいです(汗)

ダニには参りましたが、waizuさん推奨のマットを試してみます^^
[ 2016/03/23 17:49 ] [ 編集 ]
す~やんさんこんにちは^^
ご無沙汰しております。
体調不安定でオフ会にもなかなか参加が出来ない状況です(汗)

大きめのケースが有効ですか。
たしかにケースが大きいだけでも通気性が良いような気がします。
餌を与える回数も少なめにして様子を見るのもいいですね。
成虫管理の参考にさせて頂きます^^
[ 2016/03/23 18:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mustar

Author:mustar
      
mustar : マスター
趣味 : クワガタ飼育


★能勢YGを主体で飼育していますが大きくできません。

更新履歴


総記事数:
新着コメント
 
カテゴリー
カレンダー+月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年03月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ページジャンプ
全1ページ中
1ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
日本語→英語 自動翻訳
2014年度羽化 能勢YG87.3mm

Javascripts
現在時刻





総記事数:




リンク先最新更新情報
リンク
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。