mustar's room TOP  >  スポンサー広告 >  飼育用品&設備 >  ashtakaプレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ashtakaプレス

こんにちは^^


だいぶ朝晩の気温も低くなり、皆さん風邪などひかれてないでしょうか?

私は下の娘から風邪を貰い、現在体調絶不調です(汗)

皆さんも気を付けて下さい。


それと11月7日から、リンク頂いている ひでのぱぱさん が、

ブログ開設2周年記念プレ企画(クリック) を開催いたします!

私は協賛できませんでしたが、宣伝にて御協力させて頂きます^^

これを見られた方は是非御参加して下さいね!





さて本題ですが、昨日菌糸が8ブロック届いたので、先日製作して頂いた「ashtakaプレス」 を早速使用したので、そのレポートを書きます。

皆さん既にお持ちの方ばかりなので今更かもしれませんが、私なりの使用した感じ「インプレ」を報告致します。


P1000157.jpg

まずは組立。

組み立てた状態で保管するにはスペースも必要となるので、今回は組立から使用した後にバラシて箱にしまうまでの作業を、「1回の菌糸詰め作業」として時間や手間も含めて考えながらの作業でした。

今回詰めた菌糸は「PIT」と「LEVIN」のEXTRAです。

P1000158.jpg

「PIT」4ブロック(ブナ粗目2、クヌギ微粒子2)とLEVIN4ブロック(EXTRA2、EXTRA-G2)の8ブロックです。

「PIT」がブナ微粒子が欠品だったので、クヌギを注文してみました。

「PIT」「LEVIN」それぞれ粗目と微粒子をブレンドして詰めました(ダメでしたら指摘して下さい)



8ブロックの一気詰めは、自己最多です(笑)

DOSさんの硬質クリアボトルの1300から詰めました。

標準の65プレス部で最初は詰めてみました。




P1000160.jpg

P1000161.jpg

P1000167.jpg


押し込みでの力加減が分からず、感覚での力加減でしたが、堅詰めは意識しないで普通に詰めたつもりです。

空気穴用の杭を刺すのが、いつもより硬く感じたのでいつもよりは詰まっている感じはしました。
(キティちゃんの敷物はスルーで)

空の1300容器の重さが115g位でしたので、実質850~860g位でしょうか。

ボトルの口一杯までは詰めていませんが、この量が詰まっているか緩いのかは分かりません。

「もっといけるだろう!」とか「脇が甘い!」などの御意見ありましたらコメント下さい(笑)


P1000162.jpg


次は1400のクリアボトルです。

この容器は空で123g位でしたので、960~970g位平均だと思います。(実際はバラつきがありますが)

P1000165.jpg

LEVIN既製品のボトル800に詰めた重さです。

ここまで詰めた菌糸はPITのブナ粗目とクヌギ微粒子を50%ずつのブレンドです。

粗目の粒子が結構大きいので微粒子との混合にしましたが、詰める内容量にも大き目の粒子だと影響がかなりありそうです。

すべて堅詰めは意識していませんが、菌を回してみないと加減も難しいです。


ちなみに同じ800を普通に手詰めすると・・・

P1000172.jpg

こんな感じでした。



次に85プレス部を使用

P1000169.jpg

P1000170.jpg

重さを量った画像を撮り忘れてしまいましたが、重さも65使用時と違いはありませんでした。

ashtakaさんの記事でも書かれていますが、押し込みの回数は85の方が少なくて済みますので、広口の1300~は85プレス部が楽に感じます。

いろいろと考えたり写真を撮ったりの作業でしたので、8ブロックで3時間30分位掛かってしまいました(汗)

性格上、1個1個を丁寧に詰めてしまうんですよね

堅詰めに挑戦しようとしましたが、私は初物を良く壊してしまうので大事に慎重に行きました。

作業を終えてプレス機もバラして磨いて箱にしまって終了です。

作業の度に組立、解体も苦になりませんね^^


実感としては、非常に便利です!

詰め加減や手際に慣れればかなりの時間短縮が出来ると思います。

慣れなければいけないのは詰め作業だけではなく、ブロック単位でどの位の量のボトルが詰め上がるのかも計算できないとダメですね。

ぶっちゃけボトルが予想の倍の量が詰め上がりました(汗)

オクで幼虫ポチしちゃいますかね(笑)


ashtakaプレス初詰め作業を終えて、ashtakaさん良い品を製作して頂きありがとう御座いました(^^)





気温も下がって来て、皆さんも越冬準備をされているようですね。

私は先月終わり頃から、外の物置きに成虫は移動して越冬体制を整えました。

P1000175.jpg

床下はこの時期も安定していて16度~19度位なので、なかなか越冬してくれないので真冬までは外に出しておきます。


来期のセンター的VIPは

P1000173.jpg

P1000146.jpg

自作冷蔵BOXで、10月中旬くらいから10度前後で寝て貰ってます。

無事に全てが越冬から覚めて欲しいですね。



長々と長文になってしまい申し訳ありません

お付き合い頂いた方々、ありがとう御座います。

最後に・・・



結局買ってしまいました!


P1000178.jpg



廃版欠品の中、ラス1在庫情報を頂いて迷わず注文してしまいました(笑)

やっぱりクワノギス良いですね!

ブリーダーになった気がします(笑)


ダイトウさん情報提供ありがとう御座いました!(^^)








・・・マツノさんのパーティー行きたかった(T T)




スポンサーサイト
[ 2013年11月06日 12:19 ] カテゴリ:飼育用品&設備 | TB(0) | CM(24)
こんにちは^^
私はDOSさんの1500クリアボトルで
中身の菌糸のだけで言うと890gで詰めます。
堅詰めする場合はそれに+100gくらいです。
肩があるボトルで詰める場合、肩の途中や
肩下で詰めを終わるのは水滴が溜まりやすいので
肩の上までしっかり詰める事をお勧めします。

クワノギス買えて良かったですね。
私もクワノギスと普通のデジタルノギスを
持っていますが全体のサイズを測るのは
クワノギスの方が楽なので持っていて損は
ないと思いますw顎や頭幅を測るのは
普通のデジタルノギスの方が測りやすいので
2つ持っててうまく使い分けてもいいと思います。
[ 2013/11/06 15:54 ] [ 編集 ]
ダイトウさんこんばんは^^
>ダイトウさん

1500で890g位ですか。
だいたい私も同じ位の感覚か、ちょっと詰め過ぎなんですかね。
内容量は菌糸の粒子の粗さでも変わってきますよね。
粗めだと押し込んでも弾力で戻ってくる感じなので、肩口をしっかり詰めた方が良いみたいですね。
ありがとうございます参考になります(^^)

クワノギスも情報ありがとうございました!
諦めてたので嬉しかったです^^
まるでおもちゃを手に入れた子供みたいですよね(笑)
[ 2013/11/06 18:33 ] [ 編集 ]
こんばんは
使用感、ありがとうございます。
順調に使われているようで安心しました。

ちなみに、重さって、フタ付きで測るものなのかしら。
私はフタなしで測ってます。
皆さん、どうなんでしょう。
[ 2013/11/06 20:36 ] [ 編集 ]
こんばんは^^
プレスいいな~楽だろうな~(笑)
んー作るのも大変だしww
次回は増種記事ですね♪
待ってま~す(^o^)丿
[ 2013/11/06 21:10 ] [ 編集 ]
ashtakaさんこんばんは^^
>ashtakaさん

初使用でしたが、順調に作業出来ました^^
詰め慣れしてない私でもスムーズに詰められたのも、プレス機の性能のおかげです!
もう少し慣れれば、かなり時間短縮出来るはずです。

重量の量り方はどうなんですかね?
私は空の容器を蓋付きで事前に重さを容器の種類ごとに量っておいて、詰め終わってから蓋を付けて総重量を量り、事前に量っておいた容器の重さを引いて内容量を出しています。

容器の重さも、同じボトルでも個体差で微妙に重さが違いますけどね(;^_^A
[ 2013/11/06 21:12 ] [ 編集 ]
かぶさんこんばんは^^
>かぶさん

プレス機良いですよ~!^^

楽とゆうか………楽です(笑)
時間短縮出来るのと、その上でしっかり詰められますからとても助かります!

数詰めてみたくて多目に詰めてしまってボトルが余ってしまってます(笑)
オクでポチって幼虫の増種しちゃいそうです(笑)
かぶさんならプレス機、普通に作ってしまうのではないですか?(^^)
[ 2013/11/06 21:20 ] [ 編集 ]
こんばんは^^
えー菌糸職人のダイトウさんが全ておっしゃってますので何もありません(笑)

プレス機は実感された通り手詰めには戻れなくなります。よね??ポチ用に多く詰めたと勘違いしてました(笑)
[ 2013/11/06 22:14 ] [ 編集 ]
masaさんこんばんは^^
>masaさん

確かに一番参考になる方です(笑)
詰める量が違いますよね!^^
ダイトウさん、詰めている姿の動画をアップしては貰えないでしょうか?(^^)

…まだ量の計算が合わないですね(;^_^A
今回はブレンドにしたので量的に多目になるとは思ってましたが、使用数の倍作ってしまいました(汗)
勿体無いからポチしますかね(笑)
ノギスの試し計りもしたいし……(笑)
[ 2013/11/06 22:46 ] [ 編集 ]
こんばんは^ ^
ホントにashtakaプレスは便利ですよね。
もう手詰めには戻れませんね(笑)
クワノギス売ってるとこ見かけなくなりましたので買えて良かったですね^ ^
[ 2013/11/07 00:21 ] [ 編集 ]
gatchさんおはようございます^^
>gatchさん

本当に便利で良く出来ていると思います!^^
一回使用したら、手詰めはもう面倒でやりたくないですね。
数詰めるには尚更です。
クワノギスはショップやネットで調べていたら、廃盤に加えて在庫しているショップも無く諦めていましたが、ダイトウさんには感謝です(^^)
ノギスなんて計れて誤差が無ければ何でも良いんでしょうが、やはりブリーダーのアイテムとしては欲しい一品です(^^)
[ 2013/11/07 06:35 ] [ 編集 ]
はじめまして!
たまにお邪魔させて頂いていました(^^)

詰め詰めお疲れ様でした♪
ashtakaプレスは評判通りよさそうですね(^-^)
私も欲しいですが、先立つものがなく手が出せません(T-T)

8ブロックで準備から片付けまで、3時間半ならいい
感じじゃないでしょうか!
私は12ブロック詰めた時、6時間かかりました(^_^;)
慣れてくればもう少し時間短縮になると思います(^-^)

私も几帳面な性格からか、最初に瓶のみの重さをはかって
瓶に重量を書いておいて、重さを量りながら詰めています。
こうすることで種類の違う瓶を使っても菌糸は均等に
詰められますし、ブロックを崩す前にブロックの重量も
量っておけば、瓶が何本ぐらいとれるか計算出来ます(^-^)
ただ、その分作業時間はかかりますが(((^^;)

クワノギスもいいですね~♪
こちらも買いそびれてしまいました(-_-;)

また遊びに来ます(^o^)v
[ 2013/11/07 16:34 ] [ 編集 ]
トシクワさんはじめまして^^
>トシクワさん

訪問&コメントありがとう御座います!

私のような経験の浅い者が言うのも説得力が無いかも知れませんが、ashtakaプレスは凄く使い易くて、詰め作業がら楽になりました。
作りも凄く考えられていて良く作られています^^
私も先行投資と考え、手に入れておけば先々便利だと思い、決断しました。
詰め加減が把握出来てくれば時間はかなり短縮出来ると思います。

トシクワさんも几帳面なんですね^^
私も一応、全ての作業や、やってみた内容は書き記して今後の飼育に生かせるようにしています。
その分、今のところは余計に時間が掛かってしまってますが(汗)

>ブロックを崩す前にブロックの重量も
>量っておけば、瓶が何本ぐらいとれるか>計算出来ます

なるほど!確かに計算出来そうですね!
ありがとう御座います。
一つ勉強になりました^^
クワノギスは私も諦めていたのですが、在庫情報を頂いて「残り1個」で迷わずポチっとしてしまいました。(笑)

新参者の内容不足のブログですが、今後とも遊びに来て下さい!
今後とも宜しくお願い致します(^^)
[ 2013/11/07 17:31 ] [ 編集 ]
No title
mustarさん、はじめまして。

ゲバゲバ90と申します。
先日、私もashtakaプレス機を購入し、届きました。12月に使用してみます。
しかし、1400で1000gは凄いです。

[ 2013/11/07 18:52 ] [ 編集 ]
ゲバゲバ90さんはじめまして^^
>ゲバゲバ90さん

こんばんは、訪問&コメントありがとうございます!^^;

私もゲバゲバ90さんのブログに度々訪問させて頂いてます。

ashtakaプレス、同時期に購入ですね^^
1400で1000g前後は詰め過ぎなんですかね?(汗)
堅詰めしているつもりは無いのですが、丁寧に詰めていると結果的に詰まってしまうんでしょうね(;^_^A
力掛けずに楽に詰められる優れものです!
ゲバゲバ90さんも12月に初使用で実感出来ると思います。

詰め作業、頑張って下さい!

今後とも宜しくお願い致します(^^)
[ 2013/11/07 19:32 ] [ 編集 ]
こんばんは。
プレス機大活躍ですね^^
クワノギスをゲットですか!??
羨まし過ぎです!!!
[ 2013/11/07 20:02 ] [ 編集 ]
田舎っぺさんこんばんは^^
>田舎っぺさん

プレス機手に入れちゃいました!^^

やはり違いますね!
来年までに使いこなせるようにしたいですね(^^)

クワノギス、在庫ラス1の情報頂けてラッキーでした!^^
[ 2013/11/07 20:43 ] [ 編集 ]
こんばんは
オォ!早速来期に向けて慣らしですか?
やっぱ良いですよねー
欲しくなってきました。
[ 2013/11/08 03:25 ] [ 編集 ]
おいどんさんおはようございます^^
>おいどんさん

言われる通りまだ馴らしですが良いですよー!^^

使ってみて皆さんが使用しているのが良く分かりました。

おいどんさん次回製作時には注文しますか?^^

本当に良い感じです!(^^)
[ 2013/11/08 07:03 ] [ 編集 ]
こんにちは!
先日はコメント頂き、
有難うございました!!

ashtakaプレス、私、昨日触りました笑

使い易そうなので、
皆様仰られている感想が頷けます。

masaさんからよくお話を
聞いております。

また気軽に訪問して下さい!
お待ちしてます♫


[ 2013/11/08 15:23 ] [ 編集 ]
セーケンさんこんにちは^^
>セーケンさん

訪問&コメ頂きありがとう御座います!^^

ashtakaプレス触りましたか!^^

初めて使用した私でも人並みの時間で詰められたみたいですので使い易さは保証致します。
プレス機としての性能と、仕上がりの綺麗さに製作者のこだわりを感じます!^^

masaさん、かぶさん含め、AMGの採集レポートはいつも楽しみにしています。
私もいつか御一緒出来たらと思います^^

これからも遊びに行かせて貰いますね(^^)
セーケンさんも遊びに来て下さい^^
[ 2013/11/08 16:13 ] [ 編集 ]
おはようございます。
ついに使われたんですね。
良いですね~。
やっぱり楽なんでしょうね。

外の倉庫、クワで占領しちゃってるじゃないですか~。
クワスペースの確保順調ですね。
しかし来年は…大変ですね。(笑)
[ 2013/11/09 06:14 ] [ 編集 ]
efdenさんおはようございます^^
>efdenさん

ついに使用しました!^^

楽ですし、きちんと詰まるしで優れものです(^^)
今後のクワ飼育の最大の武器になるでしょう。

物置はクワ用品を入れる為に貰って来ました^^
家の中も大変な事になってます(;^_^A
来年は……何とかなるでしょう(笑)
[ 2013/11/09 06:47 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
先日は、ご訪問・コメント、ありがとうございましたm(_ _)m
これからも、よろしくお願いします。

ashtakaプレスは、やはり優れものですね♪
これでバンバン詰めて、パワーブリードも大丈夫ですね!

クワノギスも良いですね。
私も探してみます(^^)
[ 2013/11/11 06:52 ] [ 編集 ]
桑名鷹さんおはようございます^^
桑名 鷹さん

早速の訪問とコメントありがとうございます!
今年の私の飼育数で、このような素晴らしいマシンを使って良いのかと気が引けてしまってます(;^_^A
来年以降の為にも使い慣れておくようにします^^
クワノギスなかなか今は在庫有る所無いですよね(汗)
私も情報を頂いて感謝しています!
まだまだ初心者の私ですが、今後ともお付き合い宜しくお願い致します(^^)

[ 2013/11/11 08:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mustar

Author:mustar
      
mustar : マスター
趣味 : クワガタ飼育


★能勢YGを主体で飼育していますが大きくできません。

更新履歴


総記事数:
新着コメント
 
カテゴリー
カレンダー+月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ページジャンプ
全1ページ中
1ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
日本語→英語 自動翻訳
2014年度羽化 能勢YG87.3mm

Javascripts
現在時刻





総記事数:




リンク先最新更新情報
リンク
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。