mustar's room TOP  >  未分類 >  新年の御挨拶m(_ _)m

新年の御挨拶m(_ _)m

開けましておめでとうございます


昨年中は、色々とありがとう御座いました。

2014年、まだまだ未熟者ではありますが、今年も私 mustar と 「mustar's room」 をどうか

宜しくお願い致しますm(_ _)m



明日で正月休みも終わりで4日からは仕事となりますが、私の仕事は休めば休むほど大変な作業が待ち受けているとゆう内容で、いきなりの激務が予想(確定)されるので今から苦痛になっています

3日間の休みでは年末の疲れも取れないですね
あっとゆう間の正月休みですが、明日から新たな気持ちで前向きに頑張ります!(^^)

クワの作業も年末の忙しさで遅れている片もいらっしゃるみたいで、来年は我が身と思って今から覚悟をしていないとダメですね。

その分今年はやれる事も少なく、悪い癖でオークションを物色ばかりしています(笑)

グッと我慢していますがww

最近、有名ブリーダーの方や先輩方の飼育データや系統図等を毎日のように時間があると拝見して勉強しています。

素人なりにいろんな事が見えてくるもので、段々と系統をイメージするのも楽しくなってきました。
あくまでも素人考えなので全くアテにはなりませんがww

その辺がブリードの醍醐味なのかと、楽しむ視野が広がってきたのは先輩ブリーダーの方々のおかげです^^

今年2014年は、私なりに本格始動と思っておりますので、まるで自信はありませんが、年々少しずつでもステップアップしていけたらと思っています。

今の飼育環境と設備の上で、ギネスサイズが出せる訳が無いのは自分が1番良く分かっています。

それでも1年間とゆう長い1サイクルのシーズンを楽しみながら、ドキドキワクワクと出来るように努力はしていくつもりです。

私が趣味を楽しむスタイルは、あくまでも「自分がやりたいようにやる」で、周りに流されて「やらされない」よう気持ちがブレない様に心掛けていきたいと思います。








・・・と、偉そうに語ってはいますが、今年の飼育は散々なものです

ボトル交換の為に掘ると、成虫が出てきます(笑)

予期せぬ自然早期羽化に課題を抱えています

それも、来期使用できるサイズならまだしも、小さいサイズばかりで大型血統でこのサイズを羽化させられるのは、ある意味才能かも知れません(笑)

成熟していない分、幼虫体重に対して羽化サイズが小さめなのは理解しましたが、昨年紹介した♀も12gから42㎜と悲しいサイズでした



昨年末の12月28日に、1月中旬以降で3本目に交換を予定しているYGの3番で食痕が出ていない♀のボトルを試しに掘ってみましたが・・・・













P1000293.jpg





予想通り(笑)羽化していましたwww






P1000295.jpg



まだ腹が赤みがあるので少し縮むと思いますが、現時点で



13N-3-4

(親)84.1(866直仔)×51.7(853直仔) 龍さんより初令で譲受

7月23日 初令で投入 LEVIN-G800H

10月19日  10g  GSP800

12月28日  羽化確認

現在46㎜デスm(_ _)m



私の手が小さいため大きく見えますがww(囚人1号さん、800ボトルに手が入りますw)


いつまでも完品なら満足とばかり言ってられないですよね

せっかくの優良血統をお譲り頂いた龍さんには申し訳ない気持ちで御報告も胸が痛みます

縮んで45㎜台で収まるとは思いますが、次々に出てくる小型の早期羽化には参り気味です

管理温度が高かったのかと少し下げてみると、♂の食いが悪くなったように感じますし・・・

飼育数が少ないから気になるのかとも思いますがどうでしょう?

環境で全てがそうかとゆうと、育っている♀は育っていますので、来年度のスタートまでには整理しておこうと思います。





こんな感じでまだまだ未熟者ですが、 本年もどうか宜しくお願い致します(^^)















・・・タケセイヨウさん、久し振りにww




DSC_0179.jpg






スポンサーサイト
[ 2014年01月02日 18:38 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(30)
おめでとうございます。
mustarさん、新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。皆様の書き込みがブログを続ける
原動力になります。
まずは、自己記録更新を目指していきますね。
[ 2014/01/02 21:17 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます♪
我が家も、温度管理を始め、飼育環境の整備は手探り状態です^_^;
書籍や皆さんのブログの温度管理を参考にさせて頂いておりますが、自分の飼育環境と同一の所はありませんので、自分に合った環境を見つけることがポイントだと感じています。
mustarさんと対極で、今シーズンは早期羽化を出さないように早めに温度を下げましたが、その分幼虫の喰いが芳しくなかったように感じます。
来シーズンは、早期羽化を恐れずに、ギリギリの温度帯を狙うチャレンジをしたいと思ってます♪

お互い、年々ステップアップできるように頑張って行きましょう!
今年もよろしくお願いします(^^)
[ 2014/01/02 22:07 ] [ 編集 ]
ゲバゲバ90さんこんばんは^^
明けましておめでとうございます♪^^

そうですね、皆さんからの御意見やコメントがブログを続けるうえでの良い励みになっています。
自己記録の更新は、毎年のテーマになりますよね^^
ゲバゲバ90さんの自己記録の更新、私も願っています。
私のとりあえずの目標は80mmですね(;^_^A

今年も宜しくお願い致します(^^)

[ 2014/01/02 23:10 ] [ 編集 ]
桑名鷹さんこんばんは^^
明けましておめでとうございます!^^

飼育環境の設定は難しいですね(汗)
我が家はエアコン管理が出来ないので温度管理も難しいです(汗)
今年はとりあえず基本的&事務的に温度を設定したつもりでしたが、結果がついてきませんでした(;^_^A
早期羽化を気にして、低めにすると喰いが悪くなってしまう感じですね。
今後も含めて、早期羽化や暴れる幼虫は気にしない事にしました。
そういう素質だったと諦めます。
それが来年どうでるかですね^^
大きいのが出るよう頑張りましょうね!

今年も宜しくお願い致します(^^)

[ 2014/01/02 23:27 ] [ 編集 ]
こんばんは^^
明けましておめでとうございます(^^)/
今年もよろしくお願いします♪
早期羽化はホントどうしようもないですよね~(^_^;)
私も次回の交換が怖いですww
のんびりマイペースで頑張りましょう(^^)b
[ 2014/01/03 00:25 ] [ 編集 ]
遅ればせながら、
新年明けまして
おめでとうございます!!

昨年からブログの
交流、嬉しく思っています♫

早期羽化ですか。
私は昨年まで飼育にそれ程
力を入れていない事に
途中で気付きました笑

2014年は飼育にもう少し
力を入れて、大型化を目指して行きます笑

mustarさんの大型羽化記事を
楽しみにしていますね!

そして、フィールドでお会いしましょう!!

本年も宜しくお願い致します。
[ 2014/01/03 00:51 ] [ 編集 ]
かぶさんおはようございます^^
明けましておめでとうございます!^^
今年も宜しくお願い致しますm(__)m

早期羽化には本当に参りました(;^_^A
エアコン+虫家などの複数の管理が出来れば分けてなんとか対策出来るのかも知れませんが、私の管理だと早期羽化を対策すると他の♂にまで影響するので諦めます(笑)
マイペースで自分なりに頑張ります!(^^)



[ 2014/01/03 09:25 ] [ 編集 ]
セーケンさんおはようございます^^
明けましておめでとうございます!^^

私も昨年は、セーケンさんとの交流が出来てとても楽しく過ごせました(^^)
セーケンさんの記事の書き方や捉え方には読む側の興味を引く内容で、毎回楽しく拝見させて頂いてます。
飼育のこだわりも大事ですが、セーケンさんはやはりフィールドが似合っています!^^
今年も採集での御活躍を楽しみにしています!(^^)
そして今年は機会あったらフィールドに御一緒したいですね!

今年もどうぞ宜しくお願い致します(*^_^*)
[ 2014/01/03 09:41 ] [ 編集 ]
こんにちは^ ^
明けましておめでとうございます(^ ^)

温度は本当に難しいですね……風の当たる場所や計る位置などで目に見えない変化がありますからね。数字だけにとらわれずブリ部屋の環境を大きく見れるようにしたいな、と思います。

僕が菌糸ビンに入るしかないですね(笑)
[ 2014/01/03 14:28 ] [ 編集 ]
こんにちは!

年末年始の休みが3日じゃ、確かに疲れはとれませんよね(^^;
明日から仕事頑張って下さい(^^)

mustarさんは、来期が本番ですから♪
今期は予行演習だと思って、失敗したことを来期に
生かせばいいんですよ(^^)
私も既に来期に向け試してみたいことがたくさんあります!
小さいことでもその積み重ねが結果に繋がっていくと
思いますよ♪

今年もよろしくお願いします(^-^)v
[ 2014/01/03 17:43 ] [ 編集 ]
masaさんこんばんは^^
温度管理は難しいですね(汗)
そんなに高めにした訳でもないのですが、何故か早期羽化連発しています(;^_^A
♂に合わせたいので、来年は♀は無視します(笑)
早期羽化する♀は諦めます。
スペース的に何種類も管理温度を作れないので仕方ないです(汗)
自分で体感出来ると気持ちが分かるかもですね(笑)
[ 2014/01/03 18:52 ] [ 編集 ]
トシクワさんこんばんは^^
ありがとうございます^^
トシクワさんの方が、仕事大変ですよね(汗)
私も明日から頑張ります!^^

今年は仰る通り、お試し飼育のつもりなので不都合は当たり前ですよね。
来期に少しでも生かせればと思ってます。
一つの結論は、自然早期羽化は無視します(笑)
自然早期羽化する♀は何してもしてしまうと諦める事にしました。
♂を犠牲にしたくないので♂に合わせて管理します。

今年もどうぞ宜しくお願い致します(*^_^*)
[ 2014/01/03 19:00 ] [ 編集 ]
こんばんわ
明けましておめでとうございます。(礼)
昨年はお世話になりました。(礼)
今年もよろしくお願いします。(礼)
早期羽化は小さいですが、使ってみる価値はあると思いますよ。(^^)
我が家も昨年早期羽化を使いましたが、その早期羽化の個体からのニョロが34gが出ましたので。(^^)
まぁ羽化してみないと分かりませんが、やって見ると面白いと思います。(^^)
[ 2014/01/03 23:25 ] [ 編集 ]
ひでのぱぱさんおはようございます^^
明けましておめでとうございます!
私の方こそ昨年はいろいろとお世話になりました。
今年もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

早期羽化♀は成績が良いと聞きますが、確かに面白いかもしれないですね(^^)
同じラインのがいますので予備で考えてみます(*^_^*)
[ 2014/01/04 06:59 ] [ 編集 ]
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
私も自然早期羽化は参りました。。。
強制早期羽化は順調に羽化したので
来季使用します。
[ 2014/01/04 07:39 ] [ 編集 ]
おはようございます。
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

今日からお仕事ご苦労様です。
私は明日、日曜日からですね。
近々連絡します。
今年も遊んで下さいね。
[ 2014/01/04 08:39 ] [ 編集 ]
ダイトウさんこんにちは^^
明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願い致しますm(__)m

ダイトウさんも期待の幼虫が自然早期羽化でしたよね(汗)
自然早期羽化にはいろんな原因があるみたいですが、私の環境だと改善出来る範囲も限られているのでどうしょうかと(;^_^A
来期の課題ですね(汗)
[ 2014/01/04 12:04 ] [ 編集 ]
efdenさんこんにちは^^
明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願い致します(^^)

日曜日から仕事とゆうのも大変ですね(汗)
私は今日から激務です(笑)
今年も遊びましょうね(^^)
[ 2014/01/04 12:08 ] [ 編集 ]
こんにちは。
明けましておめでとうございます\(^o^)/
本年も宜しくお願いします!
[ 2014/01/04 12:42 ] [ 編集 ]
田舎っぺさんこんにちは^^
明けましておめでとうございます!

今年もお付き合い宜しくお願い致します(^^)

久留米宣言の初年度、楽しみにしています!(*^_^*)
[ 2014/01/04 16:43 ] [ 編集 ]
おはようございます(^^)
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。m(_ _)m

早期羽化はそうゆう素質なのかもしれませんね。
早期羽化の個体は、次世代がいいとゆう事を書いている
記事を何度か見た事がありますが、その素質を継ぐので
種親に使わないとゆう事を書いている記事も見た事があります。
どちらも、納得出来る理論ではありました。
どっちなんだ〜((((;゚Д゚))))) ってなりました。

どうも、親の代からと、幼虫の間の様子を観察して見極める必要が
あるんじゃないかと思います。
親の飼育状態から始まっていると感じます。(当たり前ですが。)
お互いスキルアップ出来る様に精進しましょうね。p(^_^)q
[ 2014/01/05 07:19 ] [ 編集 ]
こんにちは
今年もよろしくお願い致します。
私も昨日からいきなり催事でして
飯抜きの忙しさでした^_^;

自分のやりたいようにやる。
そうですね。
私も趣味位は好きなように出来る
ゆとりある人生を邁進したいものです。^ ^

[ 2014/01/05 08:22 ] [ 編集 ]
黄色い鮎が好きさんこんにちは^^
明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願い致します(^^)

早期羽化にはいろんな原因があるらしいのですが、系統でそうなる傾向のあるものや、環境でそうなるものと、早期羽化でもさまざまなケースがあるみたいです。
次世代の成績が良いとゆう話しは私も良く耳にしますが、早期羽化したケースによってだと私は思います。
配合や同腹に期待が出来ないサイズの小さな早期羽化♀を使う方もいないでしょうし、サイズが小さくても良い結果を残しているケースは血統や同腹兄弟の素質で強制的に早期羽化させたか自然早期羽化でも兄弟の素質が思わしくないものは使う方がいるのかも疑問です。
長文すいません(汗)
結論は、黄色い鮎が好きさんと同じで「どっちなんだー!」って感じです(笑)

飼育って難しいですね(;^_^A
[ 2014/01/05 12:11 ] [ 編集 ]
チョネさんこんにちは^^
昨年は色々とありがとうございました!
今年も宜しくお願い致しますm(__)m

年明けから大変ですね(汗)

趣味ですから、自分がやりたい事をやるのは当然ですが、これがまたハマり込むと意外に難しい事を私はこれまでの趣味で実感しています。
どの趣味の世界でもある共通の問題だと思いますが、私は以前のバイクの世界がそうでした。
「やらされる」もしくは「やりたい事が出来ない」では趣味ではなくなりますからね。
単純に趣味は「好きだから」の初心を忘れてはダメですね(^^)


[ 2014/01/05 12:32 ] [ 編集 ]
こんにちは。
遅くなりました。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
趣味なので楽しく飼育することは基本ですね。
ましてや、失敗は成功の基とも言われるように、失敗をしないと上達も難しいでしょう。
今年の飼育の時に多少レベルアップしていればと毎年思っていますが、大きさで言えば小さいままで大きく羽化は中々出ていません(汗)
[ 2014/01/06 13:23 ] [ 編集 ]
paxさんこんばんは^^
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致しますm(__)m

そうですよね、失敗を経験して成長するものだと私も思います。
初めから成功してしまうとその後の失敗に気づかずに他の責任にしてしまいそうで怖いです(;^_^A
自分が成長してもどうにもならない部分もありますが…
ブリードルームの設備などの部分は家庭の事情もありますので(笑)
しかし大型血統をやる上では、飼育者の成長イコール大型作出になるんですかね(汗)
[ 2014/01/06 19:32 ] [ 編集 ]
こんばんは
遅くなりましたが今年もよろしくおねがいします。

私も来期が本格ブリードとなりますので、
今年はいろいろ経験を積んでいます。

自然早期羽化は居ませんが、蛹室らしきものを作っている♀をよく見かけます。

♀の3本目投入時期がこんなに見極め辛いとは

今年もいろいろな情報楽しみにしています。
[ 2014/01/08 23:53 ] [ 編集 ]
ココペリさんこんにちは^^
自然早期羽化はいませんか。
管理が上手いのだと思います^^
私も基本的な温度帯で管理していたつもりですが、何故か早期羽化が数頭出てしまいました(;^_^A
3本目交換でも、大きくなるどころか減量しているのも出てきてます(汗)
課題が山積みですね。

こんな感じですが今年も宜しくお願い致します(^^)
[ 2014/01/09 12:59 ] [ 編集 ]
こんばんは
遅くなりました。今年もよろしくお願いします。自然早期羽化、ウチでも出てるんですよね。しかも♂まで・・・。でも桑名鷹さんの考えに私も近いです。早期羽化を気にすると他の幼虫の成長にいいことがないのでは?と思ってます。

思考錯誤しながら私もやってますw
[ 2014/01/09 21:25 ] [ 編集 ]
ougoさんこんばんは^^
こちらこそ今年も宜しくお願い致します(^^)

ougoさんも自然早期羽化出てましたか。
私も♂も出そうでしたが、暴れたビンを低温にしたらおさまって落ち着いています。
私も♀の早期羽化防止に合わせてしまうと♂の喰いが悪くなってしまいそうで(汗)
実際、小さい幼虫が更に減量してました(笑)
来季は自然早期羽化は無視でいきます(^^)
[ 2014/01/09 22:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mustar

Author:mustar
      
mustar : マスター
趣味 : クワガタ飼育


★能勢YGを主体で飼育していますが大きくできません。

更新履歴


総記事数:
新着コメント
 
カテゴリー
カレンダー+月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ページジャンプ
全1ページ中
1ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
日本語→英語 自動翻訳
2014年度羽化 能勢YG87.3mm

Javascripts
現在時刻





総記事数:




リンク先最新更新情報
リンク
QRコード
QR