mustar's room TOP  >  スポンサー広告 >  2014年ブリード >  来期に向けて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

来期に向けて

こんばんは^^

御訪問ありがとう御座います。


もう気が付けば2月に入ってしまいました。
仕事の方は落ち着いているのですが、何故かプライベートの時間が忙しくて更新もサボり気味になってしまいます💦

決してLINEゲームの「ポコパン」にハマっている訳ではありません(実は結構ハマっていますw)

特に更新するネタもありませんがw


皆さんの記事を拝見していると、来期に向けての準備やライン紹介を含めて着々と進めていますね(^^)

種親を既におこしている方もいるみたいです。

私は今月の中旬位から起こそうかと思っています。

ペアリングは3月の下旬から4月の始めに予定しているので、少し早目におこしてじっくり餌を食べさせてから合体して貰おうと思います^^



来期の構想をいろいろ考える毎日ですが、飼育数はスペースと設備の関係上、MAXで150頭位が限度ですね。

こればかりはどうにもなりません💦

年頃の娘が早く嫁に行ってくれないとブリードスペースも和室の一角しかありませんので、上の娘が嫁に行くまでは我慢するしかありませんね(;^ω^)

当面は「身の丈に合った飼育」でやっていきます。



飼育ラインも大体は決まってきました。

来期はYGを5~6ライン、久留米を3~4ラインで、1ラインの頭数を少なめの10頭前後で抑える予定です。

その上で私的に期待したいラインを少し多めに採れたらと思っています。

そこで全体で10ライン位にしたいのですが、川西を迷っています💦


全体の頭数が制限される中で温度帯の違いを考えると、私の飼育環境で混合で飼育するのはかなり困難になると思ってしまいました。

奈良輪産88同腹ペアとゆう有望な個体を前に悩みますね💦(他2ライン)

もともとが産ませ下手ですから組んだラインの全てで幼虫が採れるとは限らないので様子を見ながら考えますw

備えている個体群がたくさんいますので、ライン数が少なくなる事は無いので安心です。

上限の飼育数が限られている中では数産地をやるよりは、やはり産地ごとの隔年飼育がライン数や管理をするうえで良い事が認識できました。

元年だけに、あれもこれもと欲しがってポチポチしてしまった結果・・・アホでしたね💦


組み合わせが決まったらまた報告させて頂きます^^







他の準備としては昨年末に産卵材は確保していますので安心ですが、まだ早いと思いましたが・・・







P1000320.jpg


早いですかね?(;´・ω・)


マットは劣化するのでギリギリでと思ったんですが、時期が近くなるにつれて在庫が無くなるのが不安で少数ですが頼んでしまいました(;´∀`)


菌糸ブロックも早いですが、とりあえず1メーカーに30ブロックの予約を入れました^^

今期はいろんなメーカーや銘柄の菌糸を使用してみましたが、来期は2メーカーで決めています。

あと、来期は産卵木にハイパーニクウスバ材を使用してみたくて「西日本こんちゅう社」にも予約をしました。




産卵用ケースに



P1000322.jpg


P1000323.jpg

百均で見つけたDVDケースですが、寸法が太めの材が1本ちょうど良い感じで収まります。

光も入らないので産卵に集中させられます^^

蓋のロックが甘いのでテープ等で蓋の固定が必要そうですが、充分使えそうです。



飼育ラインもほぼ決めているので、あとは私が産卵まで順調に進めて行くだけですね^^

ここが本格初年度としては一番不安ですが(笑)


肩肘張らずに気楽にやろうとは思っていますが、ぶっちゃけ結構本気ですww

とは言っても、やはり「楽しむ」が最優先ですね!



今から楽しみです(^^)





それと遊びでやった訳ではありませんが

P1000325.jpg

やってみた方もいるかと思う内容ですが、GT866とカンタケのミックス(ハーフ&ハーフ)ですww

下半分がGT866で上がカンタケです。

狙いは分かりますよね?

キノコが生えにくいカンタケでオオヒラタケに蓋をすると、低温でどうなるか試してみようと思いました。


P1000324.jpg



分かりずらいですが、17度~18度管理で今のところは生えてきていません。

他のボトルは結構生えています。

先々どうなるかと、羽化に影響があるかが楽しみです^^


スポンサーサイト
[ 2014年02月02日 17:13 ] カテゴリ:2014年ブリード | TB(0) | CM(32)
こんばんは
カンタケのヒラタケでよく廻りましたね。
面白そうな菌糸ですね。
マットも材も早めに仕入れていたほうが安心しますね。
[ 2014/02/02 17:53 ] [ 編集 ]
よしくわさんこんばんは^^
GT866を詰めて菌を回してからカンタケを詰めて菌を回してみたらうまく回ってくれました^^
幼虫も今のところ落ち着いてますが今後どうなるかですね。

川口商店のマットが今時期からでも大丈夫か不安ですが、最低限の保険で4袋頼んでしまいました(;^_^A
[ 2014/02/02 18:09 ] [ 編集 ]
はじめまして
よしくわさんのブログから立ち寄りました。

能勢、久留米、に奈良輪88同腹と共通点
が多く、ついコメントしました。
オオヒラの上にカンタケとは面白い
アイディアですね!
考えつきませんでした。
カンタケを2本目に使って本当に大きくなるか
心配もありますが、半々は実験の価値ありですね!
[ 2014/02/02 19:20 ] [ 編集 ]
REGA90さんこんばんは^^
はじめまして、訪問とコメントありがとうございます。

3産地共通で川西が奈良輪産88同腹とは共通するものがありますね^^
川西が微妙になってきましたが(;^_^A

カンタケが低温でキノコが生えずらいとの事で奈良輪さんの記事でも羽化ビンに使用していますが、奈良輪さんでカンタケを詰める時に粗めを詰めてから1日回して微粒子を詰めて堅詰めにするとの話しから思いつきました。
ビンの表面にキノコが生え無くなるだけで側面には出てきそうですが、先々楽しみです^^

カンタケは私も2本目には抵抗があるので3本目の羽化ビンに使用しました。
蛹室を上下どちらに作るかも楽しみです。

今後とも宜しくお願い致します(^^)
[ 2014/02/02 20:01 ] [ 編集 ]
こんばんは
特に上下ハーフ&ハーフは私も
面白いと考えています。
タンパク質系と糖質系の添加剤どちら
を好むか?
検証してみるのも面白いと。^ ^
[ 2014/02/02 20:45 ] [ 編集 ]
こんばんは^^
今度左右半分もできたら挑戦してもらいたいですww
半分はキノコが生えるのか!!
それにしても気合入りまくりですね~(^o^)丿
あ、是非川西は挑戦してほしいです^m^
[ 2014/02/02 21:50 ] [ 編集 ]
こんばんは
masterさんと同じ考えで暗い方が産卵に集中するんではないかと思い
黒の百均ケース同じ物を使用してますが
なかなか使えますよ。
産卵数UPはわかりませんけどね。
ただ、蓋がユルユルなんで固定しないと脱走してしまいます。
(以前脱走されました)
ハーフ&ハーフの菌糸興味深いですね。

[ 2014/02/02 22:00 ] [ 編集 ]
チョネさんこんばんは^^
検証の鬼のチョネさんにそう言って頂けると嬉しいですね^^
糖質系とタンパク質系のどちらを好むかとは思いもしませんでしたので流石です。
単純にキノコ対策で良い結果が出れば面白いと思いました(笑)
でも上下どちらに蛹室を作るのかは興味ありますね。
どうなるか楽しみです(^^)
[ 2014/02/02 22:29 ] [ 編集 ]
かぶさんこんばんは^^
左右は詰めるのがテクニックが必要です(笑)
出来たら面白いですね^^
気合い入れても他の方々の足元にも及びません(;^_^A

川西やりたいですけどYGや久留米と合わせるとエアコン管理無しでは3つの温度帯は難しいです(汗)
奈良輪の3ラインのうち88ラインは組むつもりではいますが数は少数で考えています。
採れ過ぎたら飛ばします(笑)
[ 2014/02/02 22:37 ] [ 編集 ]
おいどんさんこんばんは^^
同じケースを使用してましたか^^
以前、百均でロック付きの同じような大きさのがあったのですが、先日買いに行ったら無くなってました(;^_^A
やはり蓋が弱いですよね(汗)
テープで固定ですね。
ハーフ&ハーフは結果が私も楽しみです(^^)
[ 2014/02/02 22:43 ] [ 編集 ]
こんばんは
相互リンクありがとうございます!戴いていきます

黒い産卵ケース産みそうですね^^
そう言えば 黒いボトルを使った事があります(笑)

産卵セットも早目が安心 我が家もそろそろ用意しようと思います。
菌糸材は毎年kokoと作成します^^

今後ともどうぞよろしく御願い致します。
[ 2014/02/02 23:14 ] [ 編集 ]
こんばんわ
ライン数は悩みますよね。。。(汗)
確かに、あれもしたい、これもしたい。。。となりますからね。。。(汗)
材やマットは欲しい時になかったらセットが遅くなりますから、準備しておくものいいでしょうね。(^^)
私も徐々にそろえるつもりです。(^^)

黒いケースはいい感じですね。(^^)
集中できて爆産しそうですね。(^^)

菌ビンはいい感じですね。(^^)
発想もいいですね。(^^)
これからが気になりますね。(^^)
[ 2014/02/02 23:35 ] [ 編集 ]
kazさんこんばんは^^
こちらこそありがとうございます!
リンク貼らせて頂きますね(^^)

黒い産卵ケースは暗い場所に置くなら黒いケースの方が良いのかと思いました。
黒いビンは思いつきませんでしたが良さそうですね!
食痕や暴れの確認が出来ないですが(笑)

菌糸材はkokoちゃんと制作ですか^^
今度作り方を教えて下さい!

こちらこそ今後とも宜しくお願い致します(^^)
[ 2014/02/02 23:38 ] [ 編集 ]
ひでのぱぱさんこんばんは^^
ライン数は迷いますね(汗)
今期は補強で揃える上で、次から次に知れば知る程、あれこれ欲しくなってキャパオーバーになりました(;^_^A
計画性の大切さを勉強しました(笑)

産卵用品の準備も早過ぎかと思いましたが、そう言って頂けると安心です^^
黒いケースは百均でたまたま大きさが太めの材1本にちょうど良いので即買いでした。

菌糸のハーフ&ハーフは、菌糸の特性を知っている方はやらずとも分かるのですかね。
私は実際にやってみないと分からないのでやってみました。
半分は遊び心です(笑)
[ 2014/02/02 23:48 ] [ 編集 ]
おはようございます!
年頃の娘が早く嫁に行ってくれないとブリードスペースが
空きませんか(^^;
でもお嫁に行ったら行ったで、寂しくてクワどころ
じゃないかもしれませんよ(^.^)

奈良輪産、迷いますか?
確かに1本に絞った方がブリしやすいかもしれませんが、折角
補強した88同腹ですから、多少でも幼虫採った方がいいですよ!
恐らく羽化する個体は、YGや久留米とは違いゴッツイ個体で
見比べるのも面白いかもしれませんよ♪

ハーフ&ハーフってよい思い付きですね!
私には全くそういった発想がないので、そういったmustarさんの
研究熱心さにはいつも感心させられます(^^)
どのような結果になるか楽しみですね♪
[ 2014/02/03 06:56 ] [ 編集 ]
トシクワさんおはようございます^^
嫁に行ったらやはり寂しいですかね~
とりあえず一度出てくれれば部屋を確保してしまえばこっちのものですから(笑)

頭数に制限がある中での3産地は厳しいですね(汗)
隔年飼育の方向で先々は考えます(;^_^A

奈良輪川西は私的にももったいないのですが、温度帯を考えると3産地では川西だけが温度帯が低いので制限がある中では厳しいです(汗)
とりあえず88同腹は採ると思いますが、少数だけですね。
実は奈良輪川西だけで3ペアいます(笑)

ハーフ&ハーフは遊び心ですが、環境的にも設備的にも遅れている分、工夫でなんとかなればと思います。
キノコ対策で良い結果が出れば、ビンの口のあたりをカンタケを詰める事で先々対策出来るかもしれませんね(^^)
[ 2014/02/03 08:23 ] [ 編集 ]
こんにちは。
爆産する♀・少ない♀・産まない♀色々居ますから
予測は難しいですよね。
まあ多ければ飛ばしたり少なければ里仔を探せば
いいんですけどねw
[ 2014/02/03 13:12 ] [ 編集 ]
こんにちは^^
150できれば十分だと思いますが産地が違うと困っちゃいますね。

真っ黒のケースは集中するにはいいと思います!!我が家も産卵セットは温室にぶち込んで1週間づつのエサチェックしかしませんから(^^)


2層式菌糸ビンは菌がまわる事自体驚きです。違う菌種でもうまくいくもんなんですね。これは発見かも??
[ 2014/02/03 13:15 ] [ 編集 ]
ダイトウさんこんばんは^^
本当に産卵させてみないと分からないですよね(汗)
こればかりは割ってみないと分かりません。
大体で最終的に数が帳尻合えば良いかと思います。

飛ばすにも欲しい方がいればですね(;^_^A
[ 2014/02/03 21:35 ] [ 編集 ]
masaさんこんばんは^^
150やれれば充分ですかね?(汗)
皆さんの飼育数を聞いていてマヒしています。
産地を複数やると温度帯が違う分、管理が難しくなります(汗)
黒いケースは大きさも材1本にちょうど良い大きさです^^

種類の違う菌糸は一緒に回すと回らないですかね?
今回は先に下を回してから上を詰めて後から回しました。
普通に回りましたよ(^^)
[ 2014/02/03 21:44 ] [ 編集 ]
おはようございます(^^)
産卵準備はギリギリだと思った物が
購入出来ないですもんね。
(昨シーズンは痛い目見ました。(^◇^;))

なるほど、違う種の菌糸を被せているんですね。
私は1度、オオヒラタケだから
いいかなと思って、混ぜてしまったんですね。
そしたら、菌が廻りませんでした。(´・_・`)
オオヒラタケでも種類がありますからね。
同じショップのブロックだったので、
(ブロックの品名は違ってました。)
同じ菌と思い込んでました。(≧∇≦)
[ 2014/02/04 08:56 ] [ 編集 ]
えっ、川西やらないんですか(+_+)

やっりましょうよ~せっかくの88同腹なんですから!?

と言いつつ私も考えているだけでオーバーなので頭を悩ませています。

100~150が理想ですが、うまくいくかどうか(^_^;)
[ 2014/02/04 11:35 ] [ 編集 ]
黄色い鮎が好きさんこんにちは^^
産卵用品の準備を皆さんがどの位の時期に準備しているのかが分からないので、早過ぎなのかと心配してしまいました(;^_^A
シーズン近くなると品薄になってしまう気がして…(汗)

オオヒラタケは何種類かあるんですか?
オオヒラタケは全て一緒かと思いました(汗)
しかも混ぜると菌が回らないとは。
半分詰めて回してから半分を詰めると回りましたよ(^^)
[ 2014/02/04 14:47 ] [ 編集 ]
ココペリさんこんにちは^^
私のブリードスペースだと1産地なら100~120頭位がベストですので2産地だと150頭が限界です(;^_^A
もう1産地となると常温のスペースならともかく、低温種の川西だと温度管理が難しくなります。
ただ飼育するだけなら何とかって感じですが、大型狙うとなると期待出来ないですね(汗)
多分、少し採ると思いますが(^^)
[ 2014/02/04 14:58 ] [ 編集 ]
こんばんは。
駄目ですよ、娘さんよりクワを優先みたいなこと書いちゃ~(笑)
そんなこと言ってて娘さんが嫁ぐ日は泣いちゃうんでしょう~?

準備も万端ですね。
私、ブリ部屋作ってお金が無くなりました(涙)
羨ましーです(笑)


[ 2014/02/04 21:43 ] [ 編集 ]
こんばんは
当方宅は3本目、カンタケを使用しています。
只今、室温が17度ですが、キノコは全く生えていません。
問題は大きくなるか実験を兼ねて使用しています。
また、遊びにきます。
[ 2014/02/04 22:10 ] [ 編集 ]
efdenさんこんばんは^^
娘よりブリードルーム欲しいです!(笑)
娘は嫁いでも娘ですからね(笑)
もともとちょっと前までは顔合わせる事も少なかったし。

ブリードルーム良いですね!
憧れです。
今度ゆっくり話し聞かせて下さいね(^^)
[ 2014/02/04 23:04 ] [ 編集 ]
ニックTさんこんばんは^^
訪問&コメントありがとうございます(^^)
私も良く遊びに行かせて頂いてます^^

カンタケ使用で17度でキノコは全く生えませんか!
やはりカンタケは低温に強いのですね。
問題の大きくなるかなんですが、実は私はYG♀の2本目で実験して見ましたが、我が家では見事にダイエットしてしまいました(;^_^A
大きくするには向いてない気がするのですが環境の違いもありますからね。
今回の実験が良い感じでしたら、来年はビンの口付近だけをカンタケにして詰めてみようかと思います。

また遊びに来て下さい!
今後とも宜しくお願い致します(^^)
[ 2014/02/04 23:18 ] [ 編集 ]
こんにちは。
カンタケ結果は気になります♪
きのこを何とか抑えたいです・・・
もうきのこ狩りも飽きてきたんで
そろそろ加温を開始しちゃおうかと思っています^^;
[ 2014/02/05 15:14 ] [ 編集 ]
田舎っぺさんこんばんは^^
カンタケ自体は我が家でも常温16~18度位ではキノコは生えてきません。
今回の結果で問題なく羽化まで行けば、来年はオオヒラタケを8分目あたりまで詰めてから口まわりだけカンタケでいってみようかと思います。

キノコ狩り飽きてきますよね(;^_^A
[ 2014/02/05 19:11 ] [ 編集 ]
こんばんは!
飼育数150頭ですか!!
本格ブリーダーの皆様には
驚かされっ放しです。

私の身近にも久留米を
熱く暑く語る男を知ってますが笑
本当、感心です!!

その中から大型美形が出てくると
いいですね!!

川口商店のマットには
何故♀が産むんでしょうか。
不思議で仕方ありません。
一度私も使用してみたいです♫

ボトルのハーフアンドハーフ、
面白いですね!

結果を楽しみにしてます!

私も飲むハーフアンドハーフが
好きです笑
[ 2014/02/07 21:26 ] [ 編集 ]
セーケンさんこんばんは^^
本格ブリーダーなんてとんでもないです(汗)
私など駆け出しも良いところで本格ブリーダーさん達は倍以上の飼育をしています。

久留米を熱く暑く語る方、私も知っています!(笑)
川口商店マットは菌糸が混ざっているようですが… 
ホダ木を粉砕しているので当たり前ですが(笑)
長期保存しておくと菌糸のように白い菌が広がってきます。
何か添加してるんですかね?(;^_^A
ハーフ&ハーフは遊びのような感覚ですが、これでキノコの発生が抑制され羽化までいけば今後の役に立つでしょう(^^)
[ 2014/02/07 22:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:mustar
      

趣味 : サイクリング
乃木坂46

更新履歴


総記事数:
新着コメント
 
カテゴリー
カレンダー+月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ページジャンプ
全1ページ中
1ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
日本語→英語 自動翻訳

Javascripts
現在時刻





総記事数:




リンク先最新更新情報
リンク
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。