mustar's room TOP  >  2016年度ブリード

2016年飼育ライン



こんばんは。


最近は仕事が終わってからの1時間前後の有酸素運動でだいぶ体調面も安定してきました。

医者が言うには原因が分からないのなら少しでも身体に良いことをする努力をしないと良くならないよと脅されているので体調の良い日は続けてやるようにしています。


それを理由にはしませんがみなさんのブログに訪問しても読み逃げばかりで申し訳ない気持ちです(;^_^A



更新も出来る限りは頑張ってやります。






2016年度の幼虫の割り出しから投入までがほぼ終わりました。


今期期待していた873が先日★になっていたのもショックでしたが幼虫が採れなかった時点で何かしらの不具合があったのだと思います。

元気に来年を迎えられたら再度チャレンジしてみるつもりでしたが残念です。



採りたいラインの追加のセットがまだ2セット残っていますが一つは2回セットを組み卵が1つしか採れなくて諦めていたラインの卵が孵化してくれたので先日、慌てて追加を組んだセットで追加分は時期ズレ覚悟です。

追加が採れなければ現状の1頭ラインです

どうしても欲しいので仕方ありません。





全体で予定数は無事に確保出来ましたがラインごとの数のバラつきが物凄いです

1桁しか採れなかったラインが6ラインだったかな?

単純に苦戦して追加セットも含めて1桁だったのもあれば、卵が12個あって安心していたら卵が1つも孵化しなかった結果の1桁もあり複雑です

予定数150ぐらいに対してライン数が多いのは里仔レベルのラインが半数あるからです。



飼育数を絞るため今後はYGメインでいきます。

久留米も丸っきり辞めるわけではなく、少数出来る時はやりたいと思っていますが・・・

今年久留米はマツノさん直系で4ライン組んでみましたが1ラインしか採れませんでした。

久留米の早期羽化個体は全滅です。



趣味で1ラインだけ、しかも1桁数ですがほそぼそとやります。







2016年度飼育ライン





種親のサイズは見劣りしてしまうかもしれませんが、自分的には期待しています。

「S」ラインはスペシャルな種付けをして頂いたラインで追加セット中がこのラインです。


例年通りに2本目交換時に飼育データをUPします。






2015年分の掘り出しもほぼ終わりました。

敗戦処理的で気持ちが折れましたが身分相応な結果ですかね。

素晴らしい報告も拝見しておりますのでみなさん凄いと思います。



サプライズ的な奇跡も起きずに体重相応かそれ以下の個体が殆どで、何しろ殆ど菌糸が綺麗な状態で羽化しているかドロドロに劣化しているか。

また、前蛹や蛹で★になっていたのも多くて羽化後の★もいました。


掘り出ししながら黒神状態で出てくる姿をイメージしてしまう状況です。



多分最大は84mm台だと思います。

2年目の奇跡はありませんでしたが、それでも満足出来る個体もいますのでそのうち自己満足で紹介します。



飼育データはもう少し経って計測し直してから更新します。






最後に

先日の21日でブログ開設から丸3年が経ちました。

4年目を迎えられるのも親しくして頂いているクワ友さんやリンク頂いている方々に、訪問して頂いている方々のおかげだと思っています。

体調面で更新の頻度も落ちていますが出来る限りは続けていきたいと思いますので今後ともよろしくお願い致します。




それでは今回はこの辺で。







※飼育系統図に一部間違いがありましたので訂正いたしました。













[ 2016年06月26日 23:57 ] カテゴリ:2016年度ブリード | TB(0) | CM(22)

割り出し開始


こんばんは。

時期的にも羽化報告がチラホラと見られるようになりましたが皆さん凄いです。

昨年は菌糸でいろいろとありましたが上手い方々には関係ないのか。
関係はしていても結果を出す方々には尊敬してしまいます。

まだまだこれから強烈な羽化報告が見られると思いますので楽しみにしています。

我が家ではオスが蛹化したばかりのものが多い中でチラホラと羽化しているのも確認しております。

サイズは話しになりませんが(;^_^A

温度もいい加減な状態だったので久しぶりにセミも出そうな感じです。



そんな中で今日から産卵セットの割り出しを開始しました。

途中から耳鳴りがし出したので6セットでやめましたが、1セットだけ不発で他の5セットは無事に採れてました。

不発だったのがマサレッドさん14年の1番83mmに私の14年のA4ラインの55mmを掛けたものですが873がダメだった時点でこんなものですね。

時期的にもおい掛けはしないので諦めます。



今日無事に採れたライン

マサレッドさん14NO143  ♂83mm×Gullさん1422の♀55mm

20160604201507428.jpeg 

無事に予定数は採れました。


その他は

マサレッドさん14NO143 ♂83mm×mustar15YGS901早期羽化♀53.0mm(団長さんより購入幼虫)

mustar14YG-A420♂83mm×mustar15YGS805早期羽化♀51.5mm(REGAさん里子)


mustar14YG-A420♂83mm×mustar15YG119早期羽化♀52.5mm

mustar14YG-A420♂83mm×GMTさん14年の1Y番♀53.8mm


とりあえず割り出し後に直接菌糸に投入しましたのでこの5ラインは確定です。

873が採れなかったために2番手のA4ライン83mmを使用するしかありませんでしたがやはり親オスのサイズが他の方たちに比べて見劣りしてしまいます(;^_^A

個人的にも思い入れがあるラインなので数♀付けました。


残りの割り出し待ちセット数を考えると予定数の150〜160は安心しています。


やはり今年はよしくわさんのエロ皿使用と爆産のノウハウをお聞きして挑んだので違いますねww

クマモンさんのカワラ材の効果も大きいと思います。

全て割り出して投入が完了しましたら2016年度ライン紹介致します。








[ 2016年06月04日 21:05 ] カテゴリ:2016年度ブリード | TB(0) | CM(14)

菌糸詰め作業開始(YPF到着)



こんばんは。

産卵セットを開始して一週間ちょっと経過しましたこのタイミングで初回の詰め作業を本日やりました。

昨晩に"EXCEED CRAFT"さんのLEVIN-Gが10ブロック届いて本日の午前中に今期よしくわさんがプロデュースしてwaizuさんの命名菌糸「YPF」が10ブロック届きました。

20160515190111fa8.jpeg


ブロックの見た目はLEVINとさほど違いを感じません。



20160515190114836.jpeg


崩してみるとwaizuさんの記事にもありました通り粒子がLEVINと比べると細かい感じです。


新菌糸は楽しみです。


本日は体調も良かったので合計20ブロックを全て詰めました。

1本目は蓋なしで800PPに600g前後って感じです。

昨年は半数を1400でスタートしましたが、我が家ではあまり効果を感じなかったので今年は全て800です。


菌糸の回り具合や月日の経過状況を見る為に数本だけはクリアボトル使用です。


あとは来週に神長さんのS3が10ブロック届く予定で、再来週にオアシスが届く予定です。


今年は総数を160以内で4銘柄の菌糸を40本ずつ使用します。



いろんな意味でリスク分散も必要かと思いました。






肝心な産卵セットの状況ですが、ダメなセットは明らかにダメそうです。

久留米の早期羽化を使用してマツノさんのラインのみ数セット組みましたが



20160515190220fbf.jpeg


20160515190224da9.jpeg


こんな感じです(;^_^A

この2セットは通常の材使用ですが、齧ってないどころか青カビが出て消えないのでまずダメでしょう。



久留米は早期羽化もさせづらい分、成熟も時間がかかるんでしょうか?

もともとが早期羽化メスのアプローチが下手なので虫のせいにはしませんが(;^_^A





YGは良い感じです。


2016051519022390f.jpeg


20160515190222d8e.jpeg


多分、今年は予定数には困らないと思いますので採れなかったラインはおい掛けや再セットは組みません。


よしくわさんの「エロ皿」使用にセット方法もアドバイス頂いているので失敗の報告など出来ませんから💦



まあ(きっと)大丈夫でしょう。



月末に割り出しして随時投入していく予定です。






今年の羽化個体はオスがやっと蛹になっているのが数本確認出来ましたが、全体的に少しスィッチの入りが悪いような気がします。


羽化個体が出揃うのは7月に入ると思います(;^_^A








[ 2016年05月15日 20:00 ] カテゴリ:2016年度ブリード | TB(0) | CM(12)

産卵材到着




こんにちは。

GWの真っ最中ですが、毎年の事で私は先日の日曜日しか休みがありません(;^_^A

GW中は仕事もヒマなので仕事中にこの記事をアップしています。


いよいよ今週末から産卵セットを開始します。

今年は使用する産卵材にクマモンさんに昨年からカワラ材をお願いしていました。

いろんな方の記事からも非常に興味がありましたのと、昨年はドルクスルームさんのカワラ材を使用していましたが今年は頼めないので早急にお願いしていました。


20160502113833ddf.jpeg


20160502113836d53.jpeg


2枚目の画像はGullさんの記事と被ってますが、なんか癒されました。


熊本県が現在大変な時期に、2箱お願いして予定通りに送って頂けた事を本当に感謝しております。

この場を借りて、クマモンさんありがとうございました。



今週末あたりから産卵セットを組み出す予定ですのでまだ開けてみていませんが、周りの方々の話からも心配は一切していません。


ただマットが不足しそうなので頼もうとしたら、川口商店のマットも販売停止との事で色々と物資の不足などに先々の不安を感じます。


良材の不足からなんでしょうが、どうなってしまうのですかね(汗)


菌糸は来週から随時届く予定です。

今年は4銘柄の菌糸を使用してリスクの分散を考えていますが、楽しみなのがよしくわさんの記事にもありました「新菌糸」を私も使用しますのでそちらの方も成果が楽しみです。


今年は数を総数で150頭に絞りますが、それでも今の体調だと150本の詰め作業は大変になりそうです
(;^_^A


昨年の投入時期が遅かったので羽化ボトルと当面は被るためスペースの確保にも大変な思いをしそうです。


16年度のラインは幼虫が採れてから報告させて頂きます。





[ 2016年05月03日 13:37 ] カテゴリ:2016年度ブリード | TB(-) | CM(-)

ダニについて




こんにちは。

最近は医師から言われて毎日30〜1時間位の有酸素運動をするようにしています。

仕事帰りに体調が良ければジョギングで、体調が悪い時にはウォーキングか職場のジムにあるバイクをこいでいます。

少しでも良くなる可能性は試していきたいので頑張ってます。




今日は少し体調も良かったので重い腰を上げてクワ作業を1日していました。

体調不良で放置状態だったのでまずは早期羽化用の温室のボトルをチェックしてみると


2016032016173512d.jpeg


自力で脱出していました(;^_^A

幸いにも温室の中で捕獲出来ましたが、どちらがどちらか分からなくなってしまったのでラインから抹消します。




試し産卵の方は何とか採りたい873がダメっぽいですね💦

予備メス4頭が採れなくて無精卵ばかりで、今最後の予備メスをセットしていますがこちらが採れなければ諦めます。

14年A4ラインは2番手を使用するしかなさそうですが、873の下が83mmなので期待感も下がってしまいます。


2016年のオスのメインはマサレッドさんの1番83mmと私の14年D1ラインの845になりそうです。

この2頭は試し産卵も順調に行きましたので良かったです。



メスは使用したいのがかなりの数いますが、飼育数を減らすのでかなり絞って使用するしかありません。

そんな感じで2016年度は進めていく方向なので、久留米は残念ですが出来ないかもしれません💦


無理してやるのは辛くなるので無理のない数と内容でやっていきます。





タイトルの「ダニ」ですが、種親のオスの数頭にダニが付着しているのを発見しました💦



20160320161734181.jpeg

20160320161736e97.jpeg




市販品のダニ退治マットを使用して一時的に見えなくなっても数日後にまた出てきての繰り返しです。

成虫のマットもマメに換えるようにはしていますが、なにぶん入院中はどうにもできなかったので💧



針葉樹マットでも出だすとキリがないですね。



何かダニ退治に良い方法がありましたらどなたか教えてくださいm(__)m💦




今年羽化分は温度もマックスに近いところまで上げましたが期待出来ない状況のこのシーズンはモチベーションが上がりませんね💦


来年種親で使用出来るクラスは羽化してくれるのでしょうか。


とりあえずは最後まで期待してみます(;^_^A






[ 2016年03月20日 16:49 ] カテゴリ:2016年度ブリード | TB(0) | CM(24)
プロフィール

mustar

Author:mustar
      
mustar : マスター
趣味 : クワガタ飼育


★能勢YGを主体で飼育していますが大きくできません。

更新履歴


総記事数:
新着コメント
 
カテゴリー
カレンダー+月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ページジャンプ
全3ページ中
2ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
日本語→英語 自動翻訳
2014年度羽化 能勢YG87.3mm

Javascripts
現在時刻





総記事数:




リンク先最新更新情報
リンク
QRコード
QR