mustar's room TOP  > 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3本目へ



またまたご無沙汰になってしまいました



気付けばあっ・・・・とゆう間に師走です。

今年も残すところ2週間ちょいになりましたが仕事は繁忙時期なので31日までろくに休みもありません。

3本目の詰め作業は本日でなんとか一段落しましたが、交換が時間を見ながら出来る時に数本づつなので時間が掛かりそうです(汗)



早期羽化用にセットしたメスは13頭セットして7~8頭は年内に羽化しそうですが、期待どころが失敗でスィッチが入らないのでキッパリ諦めました。


逆にオスは2本目で欲張り、温度を引っ張りすぎたためか自然早期羽化が数頭出てしまいました




例年よりも暴れも少なく、逆に喰い上がるようなボトルもない状況の中で交換作業も始めましたが、微増やら減量やら前蛹やら蛹まで出てきて複雑な感じです。



40gオーバーの報告が当たり前のようになってきているので報告も恥ずかしい状況ですが、所詮は私なので。


ですが私なりに嬉しい大きさのものも出てくれました^^









今年期待している2番から


16YG202

2016121117215435e.jpg
(シャッターと同時に糞を出しやがりましたが)




惜しかったです(^_^;)





2番からもう1つ





16YG204

201612091111395e9.jpg









同じ2番で2本目交換時に最大だった34.8gは・・・











20161209111138ca7.jpg



羽化してました(涙)


しかもだいぶ固まっているので11月の上旬ぐらいには羽化していた感じです。

現状で81mmぐらいですが、かなりショックでした



形状は親♂のmasaredさん14年1番の♂に似ていてカッコイイので勿体無かったです。







他は相変わらず20g台の幼虫もかなり出てしまってますが、今年は今の現状で35gUPが他にも数頭出てくれていますので昨年よりも羽化まで楽しめそうです。




また交換を進めて良いのが出ましたら報告させて頂きます^^




目標は86mm完品で












[ 2016年12月11日 18:43 ] カテゴリ:2016年度ブリード | TB(0) | CM(-)

プレス機のメンテ



こんにちは、めっきり涼しく・・・   いや、寒いぐらいの陽気になりました。


PCをひと月近く振りに開いてみたらブログにログイン出来なくて参りました

どうやらパスワードを変えていたのすら忘れていて入れなかったようです(汗)

普段は簡単な更新は携帯やi padで更新しているのでPCは滅多に開かなくなってしまいました(汗)





ブリードの方は、モチベーションが急降下状態とゆうか、かなり真剣に落ち込み悩んでいます。


2016年度は自分なりに期待していたわけで1本目でそれなりに紹介できる幼虫も出てくると(甘い考えで)思っておりましたが、結果としては過去の数年間となんも変わらない状況です


1本目で40gの幼虫を夢見てほんとに未だに夢のような状況です。

相変わらず20g台の幼虫が多いい上で、最大でも35gすら届きません


4年目で進歩がないのはブリードの環境と私の両方の限界を感じています。

私なりに真剣に色々と我が家の環境で工夫はしているのですが、結果とゆうか経過にあまりにも周りの方々との差があるのはセンスの無さですね。


まだ2本目に交換したばかりですが、手応えは例年と変わらないので悩みどころです。

ラインによっては私以外の方が飼育していれば大きくなっているだろうと思えるラインも私なりに思ってます。


環境や体調その他も含めて今以上は改善出来ない事情もあるのでどうしていくかを最近は日々考えています。


現実逃避から白猫プロジェクト他、白猫テニスにまでハマってしまっているのは内緒の話しです(;^_^A(ちなみに無課金です)


一応飼育データは更新しましたので、興味ある方は御覧になってください。






本題ですが、普段の詰め作業をするマシンとしてashtakaさん制作のType-2を使用させて頂いてますが、最近ストロークの途中で引っかかるような動きがあるので2本目の交換も終わり、3本目の詰め作業までのこの時期にメンテをashtakaさんにお願いしました。


201610282052235ad.jpg

201610282052217f3.jpg


ほとんど新品のようになって戻ってきました^^




改良点の1番は底板を以前よりも厚くしてもらいました。


20161028205220bdb.jpg


ashtakaさん、ありがとうございました^^






私は昨年の途中から800ボトルはワンプレスで1400はツープレスで作業をしてきましたが、どうやらかなり機材に負担を掛けていたようでメンテがもう少し遅かったら壊れてしまうところだったらしいです


内容量は既製品(神長さん基準)と同じくらいに合わせていますが、Type-2ではかなり負担が掛かっていたみたいです。

大事に使用していたつもりでしたがこのマシンが壊れてしまってはどうにもなりませんので詰め方を工夫するしかありません。



Type-3を購入する予算も今は厳しいので大事に使用していきます(^_^;)





後ろ向きな内容ばかりで申し訳ありませんm(_ _)m


次回は明るい話題を書きたいところです(^_^;)















[ 2016年10月30日 16:34 ] カテゴリ:2016年度ブリード | TB(0) | CM(10)
プロフィール

mustar

Author:mustar
      
mustar : マスター
趣味 : クワガタ飼育


★能勢YGを主体で飼育していますが大きくできません。

更新履歴


総記事数:
新着コメント
 
カテゴリー
カレンダー+月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年03月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


タイトルリスト
≪ Prev. ALL Next ≫
ページジャンプ
全75ページ中
2ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
日本語→英語 自動翻訳
2014年度羽化 能勢YG87.3mm

Javascripts
現在時刻





総記事数:




リンク先最新更新情報
リンク
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。